とりあえずニュースを確認してみる

元乃木坂46【米徳京花】はジュニアオリンピック選手?卒業理由は?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

乃木坂46の2期生として活躍していた米徳京花さんは元ジュニアオリンピック選手だった?競技は?現在何をしている?現役時代の人気はどうだった?卒業の理由は何?

その他、経歴やプロフィールなどをまとめてみました。

 

米徳京花ってどんな人?

名前:米徳京花(よねとく きょうか)

ニックネーム:きょうか

生年月日:1999年4月14日

血液型:AB型

出身地:神奈川県

身長:163cm

乃木坂46加入期別:2期生

自己PR:負けず嫌いで、よく笑う明るい性格です!運動が得意で勢いのある活発な女の子 好きな事は、体から炎が出そうになるくらい努力するので、温かく見守っていただけたら幸せです!

 

2013年 乃木坂46第2期生オーディションに合格

2014年 乃木坂46を卒業

 

乃木坂46の2期生として、同期には現在主力メンバーとしてセンターも経験している堀未央奈。

堀未央奈さんについては以下の記事にまとめてありますので、興味のある方は是非ご覧ください。

 

米徳京花が乃木坂46を卒業した理由は何?

出典:Twitter

それでは米徳京花さんが乃木坂46を卒業した理由はなんだったのでしょうか?

乃木坂46運営からの公式では「学業に専念するため」と発表。

しかし、これは建前で本当はAKB48の握手会で起きた「ノコギリ事件」が原因ではないかという説が有力です。

ノコギリ事件とは2014年の5月25日に岩手県で行われたAKB48の握手会において当時メンバーだった川栄李奈さんと入山杏奈さんが男にノコギリで襲撃され、それ以降の握手会の警備体制に大きく影響を与えた事件です。

川栄李奈さんについては以下の記事にまとめてありますので、興味のある方は是非ご覧ください。

 

この事件を受けて米徳京花さんのご両親が心配しアイドル活動を辞退させた可能性が高いと言われています。

 

米徳京花の現役時代の人気はどうだった?

米徳京花さんの現役時代の人気はどうだったのでしょうか?

活動期間が1年ほどしかないので、選抜の経験は1度もありませんでした。

現役時代には同期の堀未央奈さんや北野日奈子さんが既に初選抜を果たしていましたが選抜未経験は不思議なことではないと思われます。

握手会に関しても、最後に参加した9thシングル「夏のFree&Easy」個別握手会売り切れ状況を見てみると全10枠中2枠が完売。

これは2期生の中では優秀な方で、今や主力と言われる堀未央奈さんに次ぐ成績。

乃木坂46メンバーとして活動を続けていれば、今頃は主力メンバーとして活躍していたかもしれませんね。

スポンサーリンク

米徳京花はジュニアオリンピック選手だった?

出典:Twitter

米徳京花さんが2期生として乃木坂46に入り、当時放送されていた「乃木坂ってどこ?」での自己紹介で水泳が得意とアピール。

どれくらいの実力者かというと背泳ぎでジュニアオリンピックに4回も出場している強者。

一度はアイドルを志しましたが、そのまま水泳だけに特化して活動していたらオリンピックの選手として活躍していたかもしれませんね。

 

まとめ

出典:Twitter

いかがだったでしょうか?

元乃木坂46メンバー米徳京花さんは水泳の背泳ぎでジュニアオリンピックに4度も出場している強者でした。

乃木坂46を卒業した理由は、公式発表では「学業に専念のため」とされていましたが、AKB48の「ノコギリ事件」を知ったご両親が心配をしてアイドル活動を辞退させたという説が有力になっております。

現在は大学生で芸能活動は行っておりませんが、アナウンス研究会に加入していることがわかっており、将来的にはテレビ局のアナウンサーとして、またファンの前に姿を見せてくれるかもしれませんね。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.