とりあえずニュースを確認してみる

乃木坂46【掛橋沙耶香】の握手会が人気?握手券の競争率が高い理由

 
  2019/10/02
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

乃木坂46の4期生として活躍している掛橋沙耶香さんはどんな人?握手会の人気は高い?競争率が高い理由は何?

そのほかプロフィールや経歴についてもまとめてみました。

 

掛橋沙耶香ってどんな人?

出典:pinterest

それでは、乃木坂46の4期生である掛橋沙耶香さんはどのような人なのでしょうか?

プロフィールや経歴について紹介したいと思います。

 

プロフィール

出典:pinterest

名前:掛橋沙耶香(かけはしさやか)

ニックネーム:さやか、さぁちゃん

生年月日:2002年11月20日

血液型:B型

出身地:岡山県

身長:156cm

乃木坂46加入期別:4期生

 

経歴

出典:pinterest

2018年8月20日 坂道合同オーディションに合格

2018年12月3日 日本武道館にてお披露目

2019年4月17日 乃木坂46の「今が思い出になるまで」に収録「キスの手裏剣」にてCDデビュー

 

掛橋沙耶香はギターが得意?

出典:pinterest

掛橋紗耶香さんはギターの演奏を得意としています。

これは毎週日曜日24時から放送されている乃木坂46の冠番組である「乃木坂工事中」に「4期生紹介の回」で初出演した際に披露されました。

披露した曲は20thシングルの「シンクロニシティ」で、その場にいたメンバーやバナナマンのお二人にも好評でした。

中学2年生から乃木坂46加入まで習っていました。

しかし、オリジナル曲は作曲していないのでバナナマンの設楽さんに作曲を勧められるも、即興でやることは「できないです」と即答し笑いを起こしています。

 

掛橋沙耶香は運動音痴すぎる?

出典:pinterest

掛橋紗耶香さんは運動音痴が目立ちます。

これも「乃木坂工事中」の中の企画「4期生体力測定」で50m走や走り高跳びなどの競技を計測しています。

50m走は得意と自負しながらも、タイムは10秒25

走り高跳びも90cmという高さを失敗していました。

これらの他にも、バンブーダンスやラダートレーニングなどを行いますが何一つうまくこなすことはできていませんでした。

4期生の中のみならず、乃木坂46の中でも運動音痴の部類に入ると思います。

 

掛橋沙耶香の握手会が人気?

出典:pinterest

それでは乃木坂46に4期生として加入したばかり掛橋紗耶香さんの握手会はどのような感じなのでしょうか?

個別握手会は23rdシングル「Sing Out!」から参加しており、初参加ながら握手券はほぼ完売

24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」に関しては2次販売終了時点で24/30の枠が売り切れ

4次販売終了時点ですべて完売しています。

このことから掛橋紗耶香さんの握手会人気は高いと判断できます。

 

スポンサーリンク

握手会の対応は?

出典:pinterest

掛橋紗耶香さんの握手対応が神対応だと話題です。

認知(ファンがアイドルに覚えてもらうこと)はもちろん、釣りと言われるファンの心を鷲掴みする行為も巧みにするようです。

一部のファンからは「掛橋の握手はえぐい」と評判になっています。

 

掛橋沙耶香の握手券の競争率が高い理由

出典:pinterest

前項で記載した通り、今では掛橋紗耶香さんの握手券を取るのは難しくなっています。

それでは、まだ加入して2枚目のシングルにも関わらずここまで握手券の競争率が上がっているのでしょうか?

理由はいくつかあると思われます。

一つは、乃木坂46の知名度と3期生の存在です。

乃木坂46自体のブレイクは2016年後半ごろからです。

その頃はちょうど3期生が加入してきたころですが、現在では握手券の取得がトップレベルに難しいとされる与田祐希さんや山下美月さんの握手券の競争率は高くありませんでした。

それから徐々に競争率があがって「あの頃から握手券を取って握手しておけばよかった・・」という後悔したファンは少なくありません。

2期生と3期生に比べて加入の間隔が狭い4期生の場合は、ファンのそのような記憶が鮮明で4期生で同じような過ちは起こさないという意思が強いように思われます。

あとは、1次販売で人気メンバーの抽選から漏れてしまった人たちが4期生の有望株の握手券に流れるパターンです。

これも3期生の人気メンバー与田祐希さんや山下美月さんなどが代表にあげられますが、そこから漏れたことによる予算の余りを1期生2期生よりは4期生に流す傾向はあります。

その中でも、神対応と言われる掛橋紗耶香さんが選ばれるのは自然な流れかと思います。

もちろん、乃木坂46をここまで積み上げてきた1期生から3期生の先輩方の功績のおかげというのが一番ですね。

 

まとめ

出典:pinterest

いかがだったでしょうか?

掛橋紗耶香さんはギターが得意ですが運動音痴という見た目通りのお茶目な一面がありますね。

そのようなキャラクターからファンの気を引くことに成功し、さらに握手対応も神対応なので現在では握手券の競争率がすごく高いです。

これからはますます握手券の競争率が高くなることが予想できますので、握手してみたいと思っている方は早めに行動することをお勧めします。

これだけ握手人気が高いということなので近々シングルの選抜に選ばれるのも時間の問題ですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.