とりあえずニュースを確認してみる

【日向坂46・丹生明里】剣道が凄いと話題!学歴&彼氏の噂もまとめ!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

今度の『世界まる見え!テレビ特捜部』に出演する日向坂46の丹生明里さん。

可愛い容姿と明るいキャラでソロとしても活躍している今注目の存在です。

そんな彼女ですが実は剣道の有段者と言うことで話題になっています。

そこで今回は丹生さんに関する噂や学歴、彼氏情報についても調べてみました!

 

丹生明里のプロフィールと経歴

 

 

名前:丹生明里(にぶあかり)
生年月日;2001年2月15日
出身地:埼玉県上尾市
身長:154㎝
血液型:A型
部活経験:剣道(2段)
好きな食べ物:桃、梨、カニ、豚骨ラーメン
嫌いな食べ物:魚介類、いか、タコ

 

丹生さんは2017年に『けやき坂46(現・日向坂46)』の2期生としてデビューしました。

当時は『SHOWROOM』審査では顔出しを一切せずに、見事合格を勝ち取ったことでも話題に!

ちなみに審査中はエントリーナンバーが13番だったことから13号という愛称で呼ばれていました。

 

出典:YouTube

 

その後、本名が発表され、公式ニックネームが「にぶぶ」に決まっています。

そして彼女の一番の魅力は、なんといっても屈託のない笑顔だと言われています。

この満面の笑みは、ファンだけでなくメンバーからも好評とのこと。

常日頃から「なんであんなに笑顔がキレイなんだろう。」と言われているそうです。

 

出典:ameblo.jp

 

 

 

丹生明里の剣道の腕前について

 

そんな今大人気の丹生さんのキャッチコピーは、

「弱いけど、剣道3段持ってます。肩幅広い丹生明里です!」

と言うもので、このことからわかるように特技は「剣道」だと公表しています。

 

 

実は小学生から剣道を続けている彼女は地元埼玉県の「桶川剣友会」に所属していたとか!

そして中学生の時には個人戦で5位に入り、全国大会に出場するほどの実力でした。

彼女が持つ「剣道三段」は全日本剣道連盟の「称号と団級位のルール」によると、

「剣道の基本を修練し、技倆優なる者」と定められており、昇段審査もかなり難しいようです。

 

 

ちなみに乃木坂46の高山一実さんや大園桃子さんのように剣道経験者もいますが、

彼女たちが2段であることと比べると、丹生さんはそれを上回る強さであると言えます。

また以前に冠番組『ひらがな推し』で何度か剣道の腕前を披露しており、

MCのオードリー春日さんと真剣白刃取りの対決をしたことでも話題になっていました。

 

 

 

 

丹生明里の学歴まとめ!

 

次に丹生さんの気になる学歴について調べてみました。

すると出身中学校は地元の公立『埼玉県上尾市東中学校』だと判明しています。

そして、この頃には剣道で全国大会に出場していた彼女。

きっと剣道部内でもかなり強い存在として活躍していたのだと思われます。

 

 

 

高校は?

 

次に高校に関してですがあまり有力な情報を得ることができませんでした。

しかし一部では埼玉県熊谷市にある『熊谷女子高校』ではないかと言われています。

同校は女子校ながら県内でもトップクラスの偏差値を持つことで有名。

そして高校でも剣道部に入部し、活躍していたみたいですね。

さらに同時期には『ひらがなけやき』に合格していた丹生さん。

当時は文武両道とさらに芸能活動も加わり、かなり努力されていたのだと思われます。

 

出典:Pinterest

 

 

大学は?

 

次に丹生さんの大学についてですが進学されたかについてはわかっていません。

しかし、現在の人気ぶりから考えると芸能活動に専念しているのかもしれませんね。

このことについては今後、明らかになることを願うばかりです。

 

スポンサーリンク

 

 

丹生明里に彼氏の噂!?

 

次にファンなら誰もが気になる丹生さんの彼氏について調べてみました。

すると、現在まで過去のSNSを遡っても熱愛に関する情報の流出は無いようです。

そして、デビュー前までは剣道一筋に打ち込んでいたと言う丹生さん。

そのため彼氏もおらず、恋愛には一切関わっていなかったとみられています。

また現在は恋愛禁止となっているため、当分の間は熱愛を心配する必要はなさそうですね。

 

出典:ameblo.jp

 

 

 

まとめ

 

今回は日向坂46二期生の丹生明里さんについてまとめてみました。

可愛い容姿とは裏腹に剣道の有段者だったことには驚きました。

そんな丹生さんには今後もその屈託のない笑顔で活躍していってほしいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.