とりあえずニュースを確認してみる

NGT48メンバー暴行事件に【指原莉乃】が物申す?運営への批判も?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

2019年1月13日放送の「ワイドナショー」に指原莉乃さんが出演し、NGT48の山口真帆さんが受けた暴行事件についてコメントしました。

指原さんはコメントの中で、NGT48の運営に対する批判も口にしていました。

今回の暴行事件については未だ情報が錯綜している部分が多い様です。

そこで今回は…

  • 山口真帆さん暴行事件の概要
  • 事件に対する指原さんのコメントとは?
  • 今後の展開は?

といったことについて、分かっている情報を整理しました。

 

プロフィール

出典:SPICE

 

氏名:指原 莉乃(さしはら りの)
生年月日:1992年11月21日(26歳)
出身地:大分県大分市
身長:159㎝
血液型:O型
所属事務所:太田プロダクション

 

 

氏名:山口 真帆(やまぐち まほ)
生年月日:1995年9月17日(23歳)
出身地:青森県八戸市
身長:161㎝
血液型:O型
所属事務所:AKS

 

2015年、NGT48第1期生オーディションに合格。

2016年、NGT48の正規メンバーとなる。

2018年、NGT48チームG所属となる。

同年7月、チームGの副キャプテンに就任。

 

山口さん暴行事件とは??

2018年12月8日、山口さんは帰宅した際、玄関前まで男性2人に押しかけられ、顔をつかまれるなどの暴行を受けました。

新潟県警は無職の男(25歳)と大学生の男(25歳)の2人を逮捕しました。

しかし、男性2人は容疑を否認しました。

2人は不起訴処分となり、既に釈放されています。

 

この件に関して、山口さんはNGT48運営に相談したそうです。

しかし、約1か月たった2019年1月8日になっても進展が無い為、動画配信サービス「SHOWROOM」で事件について自ら公表しました。

「SHOWROOM」で話していた内容は次の様でした。

今回私は助かったからよかったけど…

殺されてたらどうするんだろうって思うし、取り返し付かなくなったら何も間に合わないのに。

生きている感じがしない。

(NGT48運営に対し)

全部対処してくれるって言ったから、この一か月怖かったけどずっと待ってた。

だけど結果、何もしてくれなくて。

悪いことしてた人たちも全部そのままで…

悪いことしてるやつらだって解雇するって言ったくせに。

何も対処してくれてなくて。

と、運営に対する批判も含めて、泣きながらの告白となりました。

 

出典:shuly

 

 

そして、「SHOWROOM」だけでなく、Twitterでも山口さんは事件について語っています。

事件にNGT48メンバーの関与もあったと述べたのです。

このツイートは既に削除されています。

そして、このメンバーとは誰なのか、犯人捜しがネットで盛んに行われました。

ネット上で関与が疑われているのは、以下の4名です。

  • 西潟茉莉奈
  • 太野彩香
  • 加藤美南
  • 山田野絵

 

 

根拠となっているのはTwitterのフォローです。

山口さんが「SHOWROOM」で事件について話す前、一時的にInstagramやTwitterのフォローを外したそうです。

タイミングがタイミングなだけに、意味深ですよね。

 

 

西潟・太野の2名はTwitterで、警察の取り調べを受け、事件への関与を否定しています。

 

出典:au

 

山口さん自ら謝罪?!運営との意見不一致?

2019年1月10日、「SHOWROOM」の配信から2日後に、山口さんは謝罪してしまいました。

今回の事件のことで、世間を騒がせてしまったことに対する謝罪でした。

しかし、それ以上のことは山口さんからは発表は無く、不可解な状態が続いています。

 

NGT48のHPを確認しましたが、山口さんの主張とは食い違っています。

運営側の発表の要点は次のようでした。

実行犯ではありませんが、この事件に関与していたファンの男1名も運営側で確認されました。

メンバーの関連性においては、メンバーの1名が、男から道で声をかけられ、山口真帆の自宅は知らないものの、推測出来るような帰宅時間を伝えてしまったことを確認しました。

今後はこのようなことがないよう、全グループメンバーへの防犯ベルの支給、各自宅への巡回等の対策を徹底するなど、これまで以上に再発防止策を講じるとともに、メンバーとの信頼関係を築き、山口真帆をはじめ全メンバーの精神的ケアを、スタッフ一同全力で行なっていく所存です。

つまり…

  • 逮捕された2人以外に1人、事件に関わった男がいた
  • NGT48メンバーの中で、事件に関与したのは1名のみ
  • 自宅を教えたことは否定
  • 再発防止策に防犯ブザーを配布する

といったことが書かれていました。

 

山口さんがTwitterで主張したことと、運営側が主張したこととが食い違っています。

 

 

指原が物申す?!

事件の真相が未だ分からない時に、指原さんがNGT運営を批判するツイートをしました。

ここまで大きな事件を彼女に謝らせる運営だとは思いたくない。

そこで謝らなくていいんだよ!と言えるスタッフがいなかったこともどうかと思います。

メンバーはこれからも応援してください、としか言えないと思うしそれが気持ち的に絶対に正解だとおもうけど、運営側はそうあってはいけない。

現状のままで応援してもらえるわけがないし、そんなこと思っているスタッフはいないと信じたいけど、このままで応援してもらおう!というのはおかしい。

やはり、被害者である山口さんが自ら謝ったことは指原さんとしても疑問に感じた様です。

運営側に対する厳しい意見も、指原さんがコメントしたことで、より一層、注目されました。

 

そして2019年1月13日、「ワイドナショー」に出演した際にも、この事件についてコメントしました。

NGT48運営に対する批判を述べ、司会の東野幸治さんからNGT48メンバーの関与について聞かれると、こう言いました。

現在、警察が関わる案件になってしまっているので、NGTメンバーも何も言えない状態だと思うんです。

誰もツイートとかしていませんし。

指原さんの話の通りなら、ネットでの犯人探しに一向に進展がないことも、この事件に警察が関わっている為、誰も発言が出来ないということで納得がいきます。

 

その後、指原さんは運営側の発表に対し、「防犯ブザーでは不十分だ」ということも含め、運営側に厳しい意見を展開しました。

事件について不可解な部分を残したまま、犯人が不起訴になってしまいました。

このまま、あやふやなままで収束してしまうのでしょうか?

 

 

今後のNGT48はどうなる??

大きな事件を起こしてしまったことで、NGT48の今後を心配する声が上がっています。

実際、現在はNGT48の劇場公演は中止になってしまっています。

中には、NGT48は解散した方が良いのではないか?

という意見まで上がっています。

 

 

山口さん本人は、NGT48運営側と話をし、今後もNGT48として活動する意思を見せています。

しかし、ファンとしてはそれでは納得がいかないようで…

 

 

支配人の辞任を望む署名運動開始?!

NGT48の一連の対応に不満を持ったファンが署名運動を始めました。

具体的には、今村悦朗支配人の辞任と、関与したメンバーの解雇、運営側の公式の場での謝罪を求める署名運動です。

日刊スポーツの調べによると、2019年1月12日の段階で、賛同者は4万7000人集まったそうです。

そして現在、54,999人の賛同者が集まり、ネットでの署名運動は終了しました。

署名を募る文章の重要な部分は以下の通りです。

 

今村支配人と運営スタッフ上層部の方々は、山口さんと彼女のファン達にもう一度謝罪してください。

山口さんに対しては、ずさんなプライバシー管理と、事件に対して彼女のフォローをせず一か月間放置したことを。

ファン達にはグループに対する不信感を抱かせたことを。

またファンの間では、メンバー内に暴行を指示するよう扇動した人がいるという話が広がっています。

メンバーの関与が事実ならば、該当者をすぐに解雇してください。

そしてマネジメント能力がない今村支配人は辞職してください。

勇気を出して告発した山口さんを応援しましょう。

今村支配人の辞任を求める署名運動

 

 

支配人が辞任するのか、事件に関与したメンバーが謝罪するのか。

それによって今後のNGT48の活動も大きく変わって来そうですね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

山口さん本人が声を上げただけでは、”被害妄想”とも取られ兼ねなかった今回の暴行事件。

指原さんの様に意見の言える人がいて、山口さんとしては助かったのではないでしょうか?

48グループに関しては、握手会などで危険な目に合うメンバーも多い様ですから、今後、運営がどう対応するのか注目ですね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.