とりあえずニュースを確認してみる

【岡本夏生】が【ふかわりょう】に”1円訴訟”?強制わいせつ罪?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

お騒がせタレントの岡本夏生さん。

しかしそのお騒がせなところが面白いとファンも多かった彼女。

にもかかわらず、2016年4月14日に「情報ライブミヤネ屋」のインタビューにはTV引退宣言ともとれる宣言をしています。

一体何があったのでしょうか?

更に、現在では東京MX「5時に夢中!」で共演したふかわりょうさんを強制わいせつ罪で訴えているというではありませんか?

そこで今回は…

  • 岡本さんが「5時に夢中!」を降板した理由とは?
  • ふかわさんが岡本さんに強制わいせつって何?
  • 何で”1円訴訟”なの?

といったことについて、詳しく調べてみました。

 

岡本夏生プロフィール

 

芸名:岡本 夏生(おかもと なつき)
本名:金村 幸子(かねむら さちこ)
生年月日:1965年9月12日(54歳)
出身地:静岡県
身長:165㎝
血液型:B型
所属事務所:フリーランス

デビューしたばかりの頃はレースクイーン・グラビアアイドルとして活躍した。

その後、何度かTV出演を経て、飯島愛・杉本彩に並ぶセクシー系グラドルとして認知されるようになる。

仕事のオファーも順調に増えていたが、ドタキャンやスタッフとのいざこざがスクープされると仕事は激減。

一時期は芸能界引退をほのめかす様なコメントまでしていた。

その期間は、主にボランティア活動をしていたという。

その後、40歳にして初めてブログを始めると、グラビアアイドル部門No.1に輝いたことがきっかけで再注目された。

東京MX「5時に夢中!」で不動のキャラクターを手に入れたはずだったが、2016年3月に突如降板

2016年4月には「情報ライブミヤネ屋」のインタビューに引退宣言ととられるようなコメントをし、その後メディアには出なかった。

2017年5月にはAbemaTV「くりぃむナントカ」で1年ぶりにTV復帰を果たした。

 

「5時に夢中!」をインフルエンザで降板?!

岡本さんは2016年3月29日の放送をもって「5時に夢中!」を降板しました。

理由は”インフルエンザ”。

通常でしたら、インフルエンザに罹ってしまったら自宅療養しなくてはならないのですが。

復帰をするにはインフルエンザから回復したと証明する診断書が必要だったようで…

岡本さんはその診断書を持たずに2016年3月8日の生放送に出演してしまったのです。

3月5日の時点で熱は下がっていた、と岡本さん自身は訴えたそうですが…

結局この時の責任を取る形で4年半も務めた番組を降板したのです。

インフルエンザの後、診断書を持たないまま8日にテレビに出てしまったことで(中略)ご心配をお掛けしました。

ご迷惑をお掛けした皆様。

本当に申し訳ございませんでした。

深く反省し、きょう限りで番組を降りることになりました。

いままでありがとうございました。

あまりに突然の降板だったこと。

そしてインフルエンザの診断書を持っていなかっただけで降板?

という疑問が多く残る降板でした。

 

 

イベント当日まで音信不通?!

「5時に夢中!」降板後の2016年4月11日にはふかわさんと岡本さんのトークイベントが行われました。

しかし、そこで事件は起こったのです。

岡本さんはイベント当日の11日になっても音信不通で、チケットの払い戻しまで検討されていました。

しかし、イベント開始1時間前には岡本さんはイベント会場に到着し、事なきを得ました。

もちろん、観客には謝罪しました。

そして「ガチハル」の舞台上で大喧嘩になった2人。

岡本さんの口をふさごうと、ふかわさんが岡本さんにキスをしたのです。

しかも3度も。

時間にして計1分程度だったそう。

このことについて、岡本さんは2016年10月にふかわさんを強制わいせつ、名誉棄損、暴行罪で刑事告訴ました。

ふかわさんも岡本を名誉棄損で刑事告訴する泥沼になりました。

しかし、裁判の結果、岡本さんもふかわさんもどちらも不起訴になりました。

 

そして岡本さんは今度は2019年4月8日に民事訴訟を起こしたのです。

岡本さんのふかわさんに対する怒りは、相当強い様です。

 

出典:Pinky

 

岡本夏生の要求は1円と謝罪広告?!

刑事訴訟がだめなら民事訴訟をしかける。

岡本さんのふかわさんへの恨みは相当深いのでしょう。

しかし、慰謝料などが欲しい訳では無いようです。

NEWSポストセブンがインタビューしたジャーナリストによると…

今年4月8日付の訴状によると、2016年のイベントで、ふかわが岡本の意思に反してステージ上に押し倒し、3度にわたり計1分近くキスをするなどした強制わいせつ行為と、番組降板の経緯に関連して人格を貶めるような発言を繰り返し、名誉を著しく棄損したとして“1円”の慰謝料と謝罪広告などを求めています。

1円はお金目当てじゃないという意味だとか。

ふかわは弁護士を立てていますが、岡本は本人訴訟となっています。

ということなんだそうです。

つまり岡本さんはお金ではなく、謝罪して欲しいということ。

しかしふかわさんには全く謝罪する気は無いようですので、このまま泥沼が続けば、1円では済まない様な気がしますが…。

 

出典:gossip!

 

スポンサーリンク

まとめ

岡本さんはふかわさんともめごとになる前も、様々な人ともめごとを起こしてきました。

ふかわさんからしたら迷惑でしかないのかも知れませんが。

法廷闘争となってしまった以上、ふかわさんも今後、巻き込まれてしまうのでしょう…。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.