とりあえずニュースを確認してみる

【鈴木奈々】旦那をストーキング?!その後夜まで拘束?!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

タレントの鈴木奈々さんが、10月11日の『ダウンタウンDX』に出演し、旦那を愛しすぎるが故の、とんでもない行動を暴露した。

鈴木奈々さんと言えば、最近ではバラエティー番組で見ない日は無いほどの活躍ぶりで、お笑い芸人顔負けのリアクションや、ぶっちゃけトークが面白いと評判のタレントさんです。

そして、鈴木さんのぶっちゃけトークの中でも、毎回、最も注目されるのが、旦那さんの斎藤竜輔さんとのエピソードで、

今回もまた、鈴木さんは旦那さんにとんでもない愛情表現をしたということで、それがどのような行動だったか、

そして、鈴木さん夫妻の馴れ初めや離婚危機についても調べてみました。

鈴木奈々&斎藤竜輔夫妻の馴れ初め

鈴木さんと斎藤さんは、中学時代の同級生で、20歳の時に成人式で再開し、斎藤さんからアプローチをして交際が始まりました。

その頃には、鈴木さんは既にモデルとしてかなりの人気がありましたが、テレビ番組などに出演しても、交際を隠すことはしませんでしたし、「彼氏のどんなところが好きですか?」と聞かれれば、「彼は地元の工場で働いてるんだけど、そんな堅実なところに惚れました。」と正直に答えています。

モデルを卒業し、タレントとなってからも、「サイオが大好きで、結婚したいんです!」と堂々と宣言していました。

そして交際4年が経った2014年に、鈴木さんからプロポーズをしてとうとう2人は結婚をしました。

このまま幸せな結婚生活が続くと世間も思っていたのですが…。

離婚の危機?そして和解

2人が結婚をして2年が経とうとしている頃、鈴木さんはあるバラエティー番組で、涙を流しながら、

夫婦関係が冷え切っていることを暴露しました。

2017年頃からは、夫婦喧嘩が絶えないことを本人のブログでも暴露するようになり、

更に、あるバラエティー番組では「私はリビングで、旦那さんは寝室で寝ているんですよ」と家庭内別居まで暴露しました。

しかしその後、喧嘩の原因が自分にもあることを、鈴木さん自身が気づき、

それまではあまり行かなかった、旦那さんの実家にも定期的に顔を出すようになり、

2人はゆっくりと和解していきました。

USJまで旦那をストーキング?!夜まで大阪で拘束?!

和解した2人は、今度こそは仲良く生活するかと思っていたのですが、

10月11日の『ダウンタウンデラックス』で、鈴木さんはまたしても、夫婦の仲を悪くするようなことをしてしまったと暴露しました。

旦那さんの会社がお休みだった日に、旦那さんと男友達がUSJに遊びに行ったのですが

その日たまたま自分も休みだった鈴木さんがあろうことか、友達を連れて、旦那さんにはだまってUSJまでつけていったのです

そして旦那さんは本当にUSJで、鈴木さんにつかまってしまいました。

そのエピソードを聞いた松本人志さんは、「それはして欲しくないわ。絶対、その夜、旦那いろいろ考えてたと思うな。」ととがめられたのですが、鈴木さんは、「夜まで拘束したかったので、串カツ屋さんに夜まで行ってもうずーっと夜まで拘束しました。なんか大阪の夜っていろいろ遊ぶところあるじゃないですか。それであそばないように(拘束した)。」と話しました。

不仲説から一転、もう一度、旦那さんと仲睦まじく生活出来ているのは良いのですが、

今度は愛情が強すぎるがあまり、旦那さんを苦しめている様に思えます。

まとめ

鈴木さんは相変わらず、愛情をコントロールするということを学習しておらず、旦那さんとうまく接することが出来ていないようです。

大阪まで後をつけられたりしたら、たとえ新婚の夫婦でも関係が冷めてしまうのではないでしょうか?

しかし、それでもそんな鈴木さんと何とか仲良くやっている優しい旦那さんを、これからも応援せずにはいられません。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.