とりあえずニュースを確認してみる

アラフォーからJKへ【永野芽郁】の年齢は?年上キラーで彼氏はいる?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

人気俳優・菅田将暉さんが主演を務めるドラマ「3年A組—今から皆さんは、人質です—」。

2019年日本テレビ系1月期の日曜ドラマ枠で放送されることが発表。

このドラマでは今年話題となった、NHK朝の連続テレビ小説「半分、青い。」で主演を務めた

女優の永野芽郁さんがヒロインを務めることも決定しています。

今回、ヒロイン役の永野さんのコメントが到着!

ドラマに対しての意気込みなどを語っていました。

 

永野芽郁1月期新ドラマでヒロインに

 

今作は、高校教師が卒業10日前に生徒を人質にとり、最後の授業を行うという学園ドラマです。

その授業の内容は、数カ月前に自ら命を落とした“ある一人の生徒の死の真相”について。

謎と事件が連鎖的に絡み合う、たった10日間という日々。

その中で死ぬ気で生きる人々を紡いでいくというミステリー作品です。

今回菅田さんが演じるのは、2年前に赴任してきた3−A担任の柊一颯(ひいらぎいぶき・27)。

目立たない地味な美術教師で生徒を人質に取るという、今までにないダークヒーローです。

 

出典:めるも

 

永野芽郁は心を閉ざしたアンニュイな高校生役

 

これまでも主演経験のある菅田さん。

意外にもゴールデン帯の民放の連続ドラマで単独主演を担うのは今回が初めてだそう。

また、菅田さんはかねてより教師役を「演じたい」と語っていたこともあり、

本人にとってはまさに念願の役どころです。

一方、朝ドラ『半分、青い。』で明るく前向きな少女を演じたことも記憶に新しい永野芽郁さん

今作では打って変わって、女子高校生の役に抜擢!

3−A女子生徒の茅野さくら(かやのさくら・18)を演じます。

一つの事件をきっかけに心を閉ざしたアンニュイなヒロインというこちらも難しい役どころ。

永野さんにとっては朝ドラ後、初の連続ドラマ出演となり、周囲の期待も高まっています。

 

 

永野芽郁のコメント

卒業を直前に控えた高校3年生のヒロインを演じさせていただくことになりました。

今回、演じる役柄は、私の「素」の部分とは大きく違い、内向的な性格です。

高校生を演じることについては、最近(今年の3月)まで学生だったので不安はありません。

私自身、卒業までの10日間は仕事で高校に行けなかったので、

もしやり直せるとしたら、制服を着て、いつもの通学路を友達と笑いながら帰りたいですね。

今回は菅田さんが演じられる先生がどんな風になるのか想像もできないので、撮影がとても楽しみです。

若い世代の方には今の自分と重ねながら見れる物語だと思いますし、それ以外の世代の方には、

過去を思い返して、自分がなぜこの立場にいるのかなどを考えさせられるような物語だと思います。

見る方それぞれに違ったメッセージを届けられるドラマになると思いますので、楽しみにしていてください。

 

来年1月から始まる日曜ドラマ「3年A組—今から皆さんは、人質です—」。

気になるタイトルと内容に早く放送が始まらないかなと今から楽しみです!

ミステリードラマ好きにとっては見逃せませんね!

 

永野芽郁のプロフィールと経歴

 

 

名前 永野芽郁
生年月日 1999年9月24日
血液型 AB型
出身地 東京
趣味 写真撮影、ギター、ランニング
特技 スポーツ、ものまね
所属 スターダストプロモーション

 

東京都出身の永野芽郁さん。

芸能界に入ったきっかけはスカウトだったそうです。

2010年からはファッション誌『ニコ☆プチ』でモデル活動を開始。

その後は姉妹誌『nicola』でもモデルをし、活躍していました。

どちらも女子小中学生向けの雑誌。

そのため同年代の子どもたちの憧れの存在となっていたようです。

そして、2016年8月からはファッション誌「セブンティーン」のモデルとして活躍しています。

 

永野芽郁の主な出演作

 

永野さんの映像デビューは、2009年。

女優・水野美紀さん主演のSF映画『ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル』でした。

翌年にはドラマ『ハガネの女』に出演。

そして2015年にはラブコメディ映画『俺物語!!』のヒロインに抜擢されています。

ちなみにこの映画『俺物語!!』は大ヒット!

永野さん自身も女優としての目標が持て、一回り大きく成長した作品になったようです。

 

出典:its4free

 

その後も映画のヒロイン、テレビドラマの主演を経験。

そして2016年10月、ついに大河ドラマ『真田丸』に出演します!

実は2013年1月に放送されていた大河ドラマ『八重の桜』にも出演していた永野さん。

しかし、この『真田丸』では豊臣秀頼の正室・千姫役というとても重要な役を演じ、注目を集めました。

 

出典:THE WORLD

 

また、最近ではバラエティにも出演し活躍の場を広げています。

そして実はお笑いが大好きだという彼女。

今度、「有田Pおもてなす」(2018年12月8日(土) 22時10分~22時53分)にゲスト出演!

番組では永野さんのために、なんとお笑いライブを開催します!

爆笑する永野さんの姿は見逃し厳禁ですよ!

 

人気女優のステータスの1つに大河ドラマへの出演がありますよね。

様々な年代の方が観るので何かと話題になることは多いです。

そんな大河ドラマに10代で出演をした永野さん。

これまでの出演作で積み上げたキャリアが評価されたということですね。

 

永野芽郁『半分、青い。』でヒロインに!

 

大河ドラマをはじめ、様々な作品で知名度をあげていた永野さん。

ついに念願の朝ドラのヒロインに抜擢されます!

 

朝ドラ『半分、青い。』のオーディションに応募した永野さん。

なんと、2366人の中からの選出!

見事、合格を勝ち取ります。

また、このオーディションの参加者は誰がこの役に選ばれてもおかしくないほどの顔ぶればかり。

それくらい豪華な女優陣が集結していたそうです。

その中でもオーディションでの永野さんの雰囲気や演技は審査員たちに大きな印象を与えることに!

その結果、永野さんが満場一致でヒロイン・鈴愛役に決まったそうです。

ちなみに朝ドラ『半分、青い。』は視聴率も上々!

大ヒットドラマとなりました。

それと同時に永野さんの知名度をもっと高める結果に!

ドラマ主題歌の星野源さんの楽曲も流行しましたよね。

 

 

 

朝ドラのオーディションはこの時が初めてだったという永野さん。

初挑戦でいきなりヒロイン抜擢とは、本当にこの先が楽しみな女優さんです!

 

10代〜40代までを演じ分ける永野芽郁の実年齢は?

 

女優の永野芽郁さん。

朝ドラ『半分、青い。』では10代から40代までの役を演じ分けていたことでも話題になりました。

そんな彼女が今年の9月24日に19歳の誕生日を迎えたことを自身のInstagramで報告。

10代最後の年にかける意気込みを語っています。

「19歳になりました ラスト十代。大人の階段のぼってます!笑」

とお茶目なコメントをしていた永野さん。

鮮やかな虹の下で笑顔を浮かべた写真をアップしています。

また、ハッシュタグでは

「#あっという間の一年だったな」

と多忙ながらも楽しい日々だったことをうかがわせており、

「#19歳もあっという間になりますように」

と、次の1年も活躍したいとする意気込みを見せていました。

同月23日には、『半分、青い。」で永野さんの親友役を務めた清野菜名さんと志尊淳さんとの食事の様子も投稿。

初めて食事に行き、バースデープレートで祝福された際の写真をアップしていました。

 

ドラマの中に出てきた漫画編集部“オフィスティンカーベル”。

この3人が集まるとなんだかほっこりしますね。

 

まだ19歳になったばかりの永野さんですが、朝ドラでは堂々と40代の役をこなしていました。

誕生日の後、『半分、青い。』撮影がクランクアップ。

9月には次作の朝ドラ「まんぷく」主演の安藤サクラさんとともに“バトンタッチ会見”に出席していました。

その時にはもうすっかり10代の顔に戻っていましたね。

そして、ファンからは誕生日おめでとうのコメントが続々と届いています。

  • 「朝ドラでは、アラフォーだったけど…実際の芽郁ちゃんは、まだまだ10代」
  • 「18歳にして堂々の朝ドラ主演でした!」
  • 「(ドラマ内で)母になってからの貫禄がすごい。19って聞いてビビります。。」
  • 「18歳で朝ドラ!アラフォー役までこなすなんて!!」

と、皆永野さんの実年齢以上の大人っぽさに驚いた様子。

お祝いの声が多数寄せられていました。

 

永野芽郁の相手役は常に10歳以上で年上キラー?

 

朝ドラを見事ヒットさせ、今後の活躍が期待される次世代の女優のひとり、永野さん。

そんな彼女ですが、ドラマ通の間では“年上俳優キラー”といわれる存在だといいます。

その理由は、恋模様を演じる相手役がいつも年上俳優だということにあるようで…。

例えば、朝ドラ『半分、青い。』の相手役はイケメン俳優の佐藤健さん

 

 

この2人の年齢差は11歳差!

永野さんの当時の年齢は17歳で佐藤さんは28歳での撮影でした。

また、永野さんが年上俳優とコンビを組むのは同作だけではありません。

ヒットドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)では29歳の窪田正孝さん(年齢差12歳)と、

そして、新垣結衣さん主演の映画『ミックス。』では29歳の瀬戸康史さん(年齢差12歳)との恋模様を演じています。

さらに過去を遡ると…、

ターニングポイントとなった映画『俺物語!!』では当時32歳の鈴木亮平さん(年齢差17歳)。

さらに映画『ひるなかの流星』では当時28歳の三浦翔平さん(年齢差11歳)と、

多くのイケメン年上俳優と共演を果たしています。

 

 

このことから相手役として出演する“年上俳優キラー”と言われるようになった永野さん。

しかし、この豪華な共演者との熱愛報道や噂などはこれまで全くありません!

しかし、永野さんも年頃の女の子。

果たして、今現在お付き合いされている方はいるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

永野芽郁の好きな異性のタイプと熱愛彼氏の噂は?

 

以前インタビューで、

サバサバしているけど、実は優しい男性がタイプ

と語っていた永野さん。

そんな彼女の熱愛中の彼氏の噂はあるのか調べてみましたが…、

そのような恋愛についての情報は今のところありませんでした。

とても明るい性格と話題の永野さんですが、好きな男性の前では「ひたすら照れてしまう」そう。

何とも女の子らしい、可愛さも見せています。

今はモデルだけでなく、女優の活動にも積極的に取り組んでいる永野さん。

お芝居の稽古や、雑誌の撮影など、恋愛をしてデートをするという暇がないのかもしれませんね。

しかし今後、恋愛スキャンダルがあるかも!?

素敵な恋愛を経験して更に演技の幅を広げていってほしいです。

 

 

今のところ熱愛報道がない永野さん。

やっぱり相手は年上なのでしょうか?

今後のスキャンダルに注目ですね!

 

まとめ

 

永野さんの感情表現の巧みさ、そして表情がクルクル変わる愛嬌と度胸は素晴らしいもの。

また、年上相手にも負けない堂々とした演技力は大物女優への成長を匂わせます。

作品によっては年齢を演じ分けられるのも彼女の魅力の1つ。

演技のテクニックはもちろん、雰囲気や佇まいそのものが役にリアリティを持たせているという印象を受けます。

また、年齢層を超えて受け入れられやすい彼女のルックスも高評価!

このまま順調に女優業を歩んでいってほしいですね。

女優・永野芽郁のさらなる活躍に期待です!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.