とりあえずニュースを確認してみる

子役から次世代エースへ【AKB48向井地美音】の性格は悪い!?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

AKB48の次世代エースとして大活躍中の向井地美音さん。

今度放送される、人気クイズバラエティ番組「くりぃむクイズ ミラクル9」に出演されます!

元子役としても活躍しており、あの大ヒットした映画にも出演していた過去を持っているそう!

そんな彼女、実は性格が悪いとの噂が…。

そこで今回検証してみました!

 

学力クイズバトルに参加!

 

今度、11月21日(水) よる8時から放送の「くりぃむクイズミラクル9」

向井地美音さんが出演されます!

“有田ナイン”“東国原ナイン”の学力クイズバトルが繰り広げられる今回の放送。

東国原英夫さんが黒谷友香さん、ジャニーズJr.阿部亮平さん、

モーリー・ロバートソンさん、芸能リポーター・長谷川まさ子さんら知性派を引き連れチームを結成!

くりぃむしちゅーの有田さんに挑みます!

その一方の有田さんは初登場・東大大学院 初代バチェラー久保裕丈さんや松尾貴史さん、

土屋礼央さん、そしてAKB48向井地美音さんらのルーキーナインで迎え撃つことに!

果たしてどちらのチームが勝利を収めることができるのか!?

11月21日(水) よる8時から放送の「くりぃむクイズミラクル9」をぜひお見逃しなく!

 

 

番組出演者

司会 上田晋也(くりぃむしちゅー)

進行アシスタント 久冨慶子(テレビ朝日アナウンサー)

有田チームキャプテン 有田哲平(くりぃむしちゅー)

ゲストチームキャプテン 東国原英夫

解答者(50音順)

阿部亮平(ジャニーズJr.)/えなりかずき/大家志津香(AKB48)/
カズレーザー(メイプル超合金)/具志堅用高/久保裕丈/黒谷友香/
斎藤司(トレンディエンジェル)/高橋茂雄(サバンナ)/土屋礼央/長谷川まさ子/松尾貴史/
宮崎美子/向井地美音(AKB48)/モーリー・ロバートソン/吉村崇(平成ノブシコブシ)

 

向井地美音さんのプロフィール

 

 

本名:向井地美音(むかいち みおん)
愛称:みーおん
生年月日:1998年1月29日
出身地:埼玉県
身長:148.5cm
血液型:O型
職業:女優、アイドル
活動期間:2002年~
所属事務所:株式会社AKS

 

向井地さんは埼玉県出身。

身長は149cmの小柄で可愛らしい印象の人気メンバーです。

現在は「AKB48 チーム4」に所属。

アイドルとしてデビューしたのは2013年1月のこと。

「15期研究生」としてAKB48に加入し、

2014年2月に「チーム4」への所属と昇格を果たしています。

 

元子役として大活躍!?

 

向井地美音さん、もともとはセントラル子供タレントに所属し、子役として活動していたそうです。

小学校5年生の時に中学受験をするため子役を休業

その後AKB48へ加入し、再び芸能界で活動を再開しました。

 

代表作は大ヒットドラマ「アンフェア」

 

子役として活動していた向井地さん。

その出演していた代表作は篠原涼子さん主演作品「アンフェア」シリーズ!

当時大ヒットしたドラマとしても有名ですよね。

この作品で向井地さんは、篠原涼子さんが演じる雪平夏見の娘・美央役を演じています。

美央は「未成年射殺事件」が原因でいじめを受け、声が出せなくなってしまった少女。

当時8歳にも関わらず、小学2年生とは思えない向井地さんの堂々とした演技には誰もが魅了されました。

出典:YOU-PLACE

 

その後、子役活動を休止。

「劇場版 アンフェア the answer」から同作品シリーズには出演していなかった向井地さんでしたが、

2015年に公開された「劇場版 アンフェア the end」で、

雪平夏見の娘・美央として再び出演を果たしました。

当時自身が出演した番組で母役の篠原さんとの2ショット写真を公開。

 

そして、篠原さんとの再会時のことについて、

「私がAKBになったことを驚かれていました」

と嬉しそうに語っていたそうです。

このことはTwitterトレンドランキングにすぐに反映!

「#向井地美音」というハッシュタグと共に、

「#アンフェア」のワードもランクインしていました。

 

ネット上では、

  • 「AKBの子、アンフェアの子役だったのか。大きくなったな」
  • 「えっ!あの美央ちゃん!?AKBに入っていたの?!」

と『アンフェア』放送から10年後の成長した姿に驚くツイートで溢れていたそうです。

 

確かにあの美央ちゃんが向井地さんだったと驚いたことをよく覚えています。しかもAKBに加入していたとは…。

 

向井地さんの主な出演作品

【映画】

2003年7月19日 踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ! 里香子 役
2007年3月17日 アンフェア the movie 佐藤美央 役
2008年7月12日 ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 三つ木霊・長女ハルカ 役
2015年9月公開予定 アンフェア the end 佐藤美央 役

【ドラマ】

2002年 NHK大河ドラマ 利家とまつ~加賀百万石物語~ 初姫 役
2002年 ウエディングプランナー SWEETデリバリー 北村早紀 役
2006年 アンフェア 佐藤美央 役
2006年 医龍~Team Medical Dragon~ 第3話 藤吉樹里 役
2007年 フライトパニック 柳本メグミ 役
2007年 働きマン 山口美咲 役

 

次世代エース候補の一人

 

44thシングル「翼はいらない」は金管楽器のサウンドが特徴的なフォーク調の楽曲。

センターを務めるのはAKB48の次世代エースとしての呼び声が高い向井地美音さんです。

向井地さんがAKB48のシングル表題曲でセンターを務めるのはこの楽曲が初めてとのこと。

公開されたMVでは、昭和の学生運動をモチーフに、メンバーが演技に挑戦。

ファン注目の作品となりました。

 

出典 YouTube

大島優子から指名!

 

2014年4月に行われたイベント『AKB48リクエストアワーセットリストベスト2014』

向井地さんは当時卒業を目前に控えた大島優子さんから

人気楽曲「ヘビーローテーション」のセンター後継者に指名されます。

その前年に開催された『AKB48 41stシングル選抜総選挙』では44位にランクイン。

当時からAKB48の次世代を担う人物として期待されていました。

そんな向井地さん。

毎年総選挙の時期に発売される『AKB48総選挙公式ガイドブック』で、

「いただいたポジションにふさわしい人になるためにも、そして、たくさんの人に認めていただくために、総選挙で結果を出したい。」

『AKB48総選挙公式ガイドブック』(講談社)より引用

と意欲を燃やしていました。

また、1人ひとりが毎年選抜総選挙に向けて用意する選挙ポスターでは、

「もう“次世代”とは言わせない」

というキャッチコピーを入れていた彼女。

 

シングル表題曲のセンターという大きなチャンスを手に入れたこともあり、

次世代メンバーと言われている中から一歩抜け出すことができるか!?

大きな注目が集まっています!

スポンサーリンク

性格が悪い?

 

そんな大活躍中の向井地さん。

キラキラとした可愛らしい笑顔が特徴的な彼女ですが、

その裏で、実は性格が悪いのでは?

と噂されているようです…。

 

脚が太く見える写真をわざとアップ!?

 

ある日ファンに届いた、向井地さんのSNS投稿。

写真はBOMBのオフショット!
サンタコスのわんちゃん達、、可愛すぎる

というコメントとともに、貼り付けられた画像は、

サンタのコスプレをした5人のメンバーたち!

 

 

真ん中に写っているのが向井地さんです。

しかし、右2人のメンバーの脚が太く写っている!

とファンの間で話題に。

そして向井地さんに対して、

  • 「わざとこの写真を選んでアップしたのでは?」
  • 「自分だけが可愛く写っている!」

と批判の声が!

ここから、「あざとい」などと噂されるようになり、

実は性格が悪いのでは?と言われるようになってしまったのです。

 

メンバーにガチギレ!?

 

普段は温厚な向井地さん。

以前、同期のメンバーにガチギレしたことがあるらしいのです!

 

 

それは、AKB48入ってすぐの研究生時代のこと。

ホテルに宿泊することになった向井地さんら同期4人のメンバー。

その同室のメンバーの1人が部屋の鍵を2回もなくしてしまったそう。

その時、向井地さんがそのメンバーに対して、

『あのさ、マジそれ迷惑だよ?』と言ってガチギレ

それを見ていた他のメンバーは本気でびびったと言います。

確かに部屋の鍵を無くされると困りますが、そこまでの口調で言われると少し嫌な気分になりますよね。

ファンもそのエピソードを聞いて、彼女の普段とのギャップに驚いていたようです。

普段は優しい人が怒ってしまった時ほど怖いものはありません。でもそんなにキツイ言い方をしなくてもいいのでは?性格が悪いと言われているのも少しわかる…?

今後は?

性格が悪いという噂もある向井地さん。

しかし現在も着実に人気を上げているメンバーの一人です。

その理由の一つとして握手会などでのファンへの神対応がすごいとのこと!

このような評判が上がるということはやはりアイドルとしては満点な存在。

押さえるべきポイントをしっかり押さえた「優等生」であることを意味しています。

また幼少期から子役として活躍していましたね。

その活動による知名度も関係していると思いますが、

長く積み上げてきた芸能キャリアで磨かれたプロ感覚

これこそが次世代メンバーまでに上り詰めた一つの要因だと考えられます。

男女問わず、愛される容姿とアイドルとしての素質を持っている向井地さん。

今ではすっかりAKBの顔です。

今後もたくさん活躍してくれるはず!

これからの彼女の成長も楽しみですね。

 

出典:Twitter

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.