とりあえずニュースを確認してみる

【カメラを止めるな!】上田慎一郎が最優秀監督賞受賞!SNS話題沸騰

 
管理人
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!

国内興行収入23億円を突破している映画「カメラを止めるな!」の

監督・上田慎一郎が米国最大の映画祭「ファンタスティック・フェスト2018」で

最優秀監督賞を受賞しました!!

 

「ファンタスティック・フェスト2018」とは

「カメラを止めるな」の画像検索結果

引用元:映画『カメラを止めるな!』公式サイト

 

「カメラを止めるな!」監督の上田慎一郎が

アメリカ合衆国のテキサス州で開催された「ファンタスティック・フェスと2018」

ホラー部門における最優秀監督賞に輝きました。

 

この「ファンタスティック・フェスト2018」とは、

各国のホラー映画、サイエンスフィクション映画、アクション映画、ファンタジー映画

取り扱っているアメリカ合衆国最大サイズの映画祭です。

 

賞の種類がとても多く、

観客賞が映画部門とドキュメンタリー部門で一つずつ、

ホラーフューチャー部門で最優秀監督賞・最優秀作品賞が五つずつ、

「Next Wave」スポットライト部門で最優秀監督賞・最優秀作品賞が五つずつ、

ファンタスティック・フューチャー部門で最優秀監督賞・最優秀作品賞が五つずつ、

など全てを含めると28個もの賞が存在します。

 

今回、「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督が受賞したのは、

その中の一つだったというわけです。

 

過去日本映画もいくつか受賞しており、

「電人ザボーガー」(井口昇監督作)がファンタスティック部門の監督賞

「冷たい熱帯魚」(園子温監督作)がファンタスティック部門の脚本賞

に輝いています。

 

2005年からこの「「ファンタスティック・フェスト」は始まっており、今年で14回目を迎えます。

 

この「ファンタスティック・フェスト」ですが、

2005年に行われた第一回目では三日間限りの開催で現在よりも取り扱い部門が少なかったのですが、

第二回目以降は「ファンタスティック・フェスト」の評判が広がり、開催期間が現在と同じく八日間となりました。

 

開催数ごとに人気が増し、

参加映画が増えてきている「ファンタスティック・フェスト」で

受賞をするというのはかなりすごいことだと言えるでしょう。

 

上田慎一郎監督「カメラを止めるな!」の何がすごい?

「カメラを止めるな」の画像検索結果

引用元:カメラを止めるな!」に関する感想・評価 / coco 映画レビュー

 

国内興行収入が23億円を超えるなどの大ヒットを飛ばしている

「カメラを止めるな!」ですが、なぜこれほどまでに人気があるのでしょうか。

 

まずこの映画ですが、

「ENBUゼミナール」という新人監督・新人役者の養成スクールの映画企画で生まれた映画なのです。

 

メインの役者達が新人の中から12人、オーディション形式で選出されました。

そしてオーディションで選ばれたメインキャスト12人の役者に合わせて、

上田慎一郎監督が脚本を書き、全員で作り上げた映画なのです。

 

そのため「カメラを止めるな!」は、

元々東京都内の二館でしか上映されていなかったインディーズ映画

それが口コミを呼び、今ではアメリカの「ファンタスティック・フェスト」で受賞を得るほどの話題作となったのです。

 

 

インディーズ映画ということで低予算の映画撮影・製作を余儀なくされる中、

全員で協力して製作されたのがこの「カメラを止めるな!」なのです。

 

上田慎一郎監督「カメラを止めるな!」を見たSNS上の反応

「カメラを止めるな」の画像検索結果

引用元:映画「カメラを止めるな!」公式 on Twitter: “『カメラを止めるな …

 

それでは最後に、「カメラを止めるな!」を見た人たちのSNS上の反応を見ていきましょう!

 

まとめ

国内で話題沸騰の「カメラを止めるな!」が、

アメリカでも現在かなり話題になっているということがわかりました。

 

今後も世界各国に「カメ止め」ブームが巻き起こっていくことが予想されます。

 

まだ見に行っていない方はいまのうちに見に行ってはいかがでしょうか?

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.