とりあえずニュースを確認してみる

【森川葵】初舞台で恋に落ちる!あの俳優とはまだ交際中!?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

俳優の三宅弘城(50)、女優の森川葵(22)が、11月から東京・本多劇場で上演されるシェークスピアの戯曲「ロミオとジュリエット」にロミオ役、ジュリエット役で出演することが8日、発表された。

 

ジュリエット役に「本当にうれしくありがたい機会」

 

同舞台は宮藤官九郎さん(47)の脚色・演出で、ジュリエット役に内定していた満島ひかりさん(32)が5月に降板を申し出た、と一部で報じられた作品です。

内定の段階だったため、上演予定、キャストなどは最近まで公表されておらず、注目が集まっていました。

そこで今回、満島さんの代役として決定したのが女優の森川葵さんです。

来年のNHK大河「いだてん~東京オリムピック噺~」の脚本を担当予定の宮藤さんは、

「私ごとですが、2年ほど演劇を怠けておりました。この後、またしばらく演劇を怠ける予定です。なんだか後ろめたいなあ。そう感じていたら、『三宅さん主演でロミオとジュリエットをやりませんか?』というイカれた企画が舞い込んだ。しかもジュリエット役の森川さんは初舞台。これは演劇人として初心に帰れということか…。というわけで、現段階で決めていることは『なるべくまんまやる!』」と、ユーモアたっぷりにコメントしていました。

今作で初舞台に挑むジュリエット役の森川さんは、

「舞台という一発勝負の場で、お客様を目の前にしてお芝居をすることは初めて。とても不安で考えるだけで胃が痛くなる思いなのですが、映画などでお世話になった宮藤さんのもとで、この初めてを経験させて頂けることは、本当にうれしくありがたい機会を頂けたと感謝しています。皆様に近い距離で、素敵な時間をお届けできるよう精いっぱい、やれることをやりきりたいと思います」と力強く宣言しています。

また、「出演が決まったときに周りの人からも言われたんですけど、宮藤さんの演出でロミオ役の三宅弘城さんと私の27歳差のロミジュリってだけで、面白くならないわけがないだろうなと感じて、自分でも見てみたいと思いました」と舞台をアピール。

主演のロミオ役の三宅さんも、

「きっとウソだと思っていました。宮藤君は会っても何も言わないし、マネジャーは何となくスルーするし、プロデューサーの大矢さんはずっとニヤニヤしてるし。ところが、皆さん諦めたのか腹をくくったのか、少しずつロミジュリのことを口にするようになりました。集まった素敵なキャスト。この名作が、宮藤官九郎氏の演出でどう料理されるのか。ロミジュリ史上、最珍傑作になることは間違いないと思われます。でも、ボクはまだちょっとウソだと思っています」と舞台に対する心境を語っていました。

このほかの出演者には勝地涼さんや皆川猿時さん、小柳友さん、阿部力さん、今野浩喜さん、よーかいくん、篠原悠伸さん、安藤玉恵さん、池津祥子さん、大堀こういちさん、田口トモロヲさんといった豪華な顔ぶれが勢揃い。

また、舞台の公演は以下の日程で行われる予定です。

東京公演:11月20日~12月16日@本多劇場
新潟公演:12月19日@りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館・劇場
大阪公演:12月22日~24日@サンケイホールブリーゼ
愛知公演:12月26日~27日@刈谷市総合文化センター 大ホール
東京公演後に、新潟、大阪、愛知で地方公演を開催。

 

あの熱愛報道はどうなった!?

 

森川葵さんは1995年6月17日、愛知県出身。

2010年ファッション誌『セブンティーン』のオーディションでグランプリを受賞し、専属モデルとしてデビューしています。

2012年には女優デビューを果たし、ドラマ、映画などで幅広く活躍。

現在、主演ドラマ『文学処女』(MBS日曜深夜0:50〜/TBS火曜深夜1:28~)が放送中で、今後は、映画『賭ケグルイ』『耳を腐らせるほどの愛』の公開などが控えています。

今回悲劇的な結末で有名な「ロミジュリ」でヒロイン、ジュリエットを演じる森川さん。

彼女の一途な恋心をどう演じるのか聞いてみたところ、

徐々に好きになってお互いの気持ちが通じるのではなく本当に一瞬で恋に落ちるので、衝動的に身体が勝手に動いてしまうとか、そういう衝動を大事にしながらやれたらなと思いますね。頭で考えすぎずに“こうしたい!”っていうのを表現できたらいいなと思います。私自身はかなり理性的に俯瞰で自分のことを見てるので、あんまりない衝動を引っ張りだしてきて(笑)

と自身の恋についてはかなり慎重派な様子を覗かせていました。

森川さんといえば、以前にあの人気俳優との熱愛をスキャンダルされていましたが、その後はどうなったのでしょうか…?

 

“14歳差”熱愛が発覚!?

 

今年2月に「FLASH」(光文社)によって報じられた森川さんのスキャンダル。

なんと、人気俳優の高橋一生さん(37)との熱愛報道でした。

この報道に内容は、高橋さんの自宅マンションに度々森川さんが訪れており、“自宅デート”を繰り返しているとのこと。

当時は写真つきで報道され、大きな話題となりました。

出典:TRENDFACT

 

この二人の年の差は“14歳”

現在ブレイク中の高橋さんのファンは女性が中心なことで有名ですが、そのファンからは、

「どうせ若くて可愛い女がいいんじゃん」とショックを受ける声が多かったそうです。

 

2人の出会いは?

 

過去に森川さんは『A-Studio』(TBS系)のアシスタントを務めており、同番組に高橋さんがゲスト出演した際には「一生様大好きなんですよ!」「やっぱりすごく顔が好きです。どタイプなんです」と率直に告白していました。

 

もともと高橋さんのファンだった森川さん。

この時が2人の最初の出会いだったと言われています。

そんな森川さんに対して「肉食すぎ」と非難する見方も多かったそう。

このような世間の見方から、“祝福ムード”というよりも、どちらに対してもマイナスなイメージを抱く人が多かった様子

その結果、「仕事に影響か」と二人の今後を心配する声も相次ぎました。

スポンサーリンク

 

今も交際中…?

 

そんな非難の声が相次ぐ中、一部では破局したという情報もありましたが、二人の関係について決定的な続報はなく、双方の仕事も至って順調な様子。

今の所は破局はしていないようです。

しかし、2人とも今をときめく人気俳優。

仕事への影響が懸念される中での交際は障害がつきものですね。

まるでロミオとジュリエットのような不運な恋愛にならなければいいのですが…。

今後の報道に注目です!

 

森川さんが大好きな〇〇に挑戦!

 

高橋さんだけでなく、実は「パン」も大好きだという森川さん。

11月3日の11:21~11:50 放送予定の「KinKi Kidsのブンブブーン」にゲストとして登場し、大好きなメロンパンを食べまくります!

 

この番組は、KinKi Kidsがゲストにおもてなしをするロケバラエティ。

「ゲストがやりたいこと」を堂本光一さんと堂本剛さんが全面サポートします!

予定不調和なロケに繰り出すところが見所の一つです。

今回は森川さんと「メロンパンを最後まで食べたい!」をテーマにロケへと繰り出します。

「パンが好きなのに、メロンパンはパサパサして食べられない!」という森川さんが美味しく最後まで食べられる新感覚のメロンパンをご紹介!

中にカスタードが入っているメロンパンやアールグレイ風味のメロンパン、メープルたっぷりのメロンパン、ベーグル生地のメロンパンなど…、

メロンパンの専門家が厳選した絶品メロンパンが勢ぞろい!

果たして森川さんが最後まで食べきれるメロンパンは見つかるのか?

最後には森川さんのためにスペシャルメロンパンが登場!?

お得なメロンパン情報と森川さんの素顔が盛りだくさんの30分!!

ぜひお見逃しなく!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.