とりあえずニュースを確認してみる

俳優【宮田光】死去!その恐るべき死因にネット中騒然…

 
管理人
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!

俳優の宮田光(みやた・ひかる、本名 宮田秀雄=ひでお)が

2018年9月23日、87歳で亡くなったことが分かりました!

 

俳優・宮田光が死去…その死因とは

「宮田光 俳優」の画像検索結果

引用元:サラッと速報 – 俳優の宮田光が急性大動脈解離により なくなっていたこと …

 

宮田光の死因は「急性大動脈解離(きゅうせいだいどうみゃくかいり)」だと言われています。

 

87歳という年齢もあり仕方のないことなのかもしれませんが、

宮田光を知っている世代からすると非常に沈痛なニュースだと言えます。

 

また葬儀・告別式については

2018年9月30日の午前11時から

東京・新宿区の落合斎場(東京都新宿区上落合3の34の12)で営まれるということです。

 

喪主は妻の宮田芙美子(ふみこ)さんが務められるそうです。

俳優・宮田光の死因「急性大動脈解離」とは

「急性大動脈解離」の画像検索結果

引用元:大動脈解離

宮田光の死因となった、「急性大動脈解離」とはあまり聞きなれない病名かもしれません。

 

この「急性大動脈解離」という病気は、

高血圧症を持っている人に急に発生する大動脈の非常に恐ろしい疾患です。

 

どのような症状が起こりうるかというと、

大動脈の内部にヒビが入っていき、

そのヒビの裂け目から大動脈内の血液が飛び出して大動脈の壁内に流れ込んでしまうのだそうです。

 

そもそも大動脈の外側の薄い膜が、

飛び出した大動脈の高い血圧に耐えられず破裂したり、

血液が染み出してくるなどをし大動脈が解離してしまうということです。

 

その結果、

脳梗塞、血流障害、臓器血流障害、消化管壊死

などの恐ろしい障害などが併発して起こる可能性も。

 

この「急性大動脈解離」が発生すると、急性期(発生した瞬間)が最も死亡率が高いらしく、

緊急手術を要するような病気なのです。

 

この「急性大動脈解離」にかかった患者は、かなりの痛みに犯されながら亡くなってしまうことが多いそうです。

俳優・宮田光の活躍したドラマ・映画をおさらい

「大河ドラマ 独眼竜政宗」の画像検索結果

引用元:大河ドラマ「独眼竜政宗」OPテーマ曲 〜大河ドラマ名曲選〜 – YouTube

9月23日亡くなった俳優・宮田光。

その功績は俳優はもちろん、アニメや吹き替えの声優などでも輝かしいものでした。

 

ドラマの俳優としては、

大河ドラマ「独眼竜政宗」の戸井半左衛門役

NHK特集「明治の群像 海に火輪を」の大隈重信役

「太陽にほえろ!」では、計20話以上の出演を果たしました。

 

またアニメでは、

「鉄腕アトム」「巨人の星」「エースをねらえ!」「母をたずねて三千里」

「キャッツ・アイ」「機動新世紀ガンダムX」「名探偵コナン」

「探偵学園Q」「NARUTO-ナルト-」「火の鳥」「MONSTER」

など、老若男女が知る有名アニメの声優として大活躍をしています。

 

そして吹き替え映画でも、

「エレファント・マン」「史上最大の作戦」「シャーロック・ホームズの素敵な挑戦」

「ショーシャンクの空に」「ダイ・ハード」「大脱走2/脱出編」

「ドラゴン/ブルース・リー物語」「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」

「レナードの朝」

などの有名映画の吹き替え声優として第一線を張っていた人物です。

 

まとめ

この訃報を聞くまで宮田光のことを知らなかった方もいらっしゃるかもしれませんが、

上記で紹介したドラマ、アニメ、映画などを見ると一度は見たことがある映像作品ばかりです。

 

俳優・声優界の縁の下の力持ちであった宮田光が亡くなったことは残念ですが、

ご冥福をお祈りいたします。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.