とりあえずニュースを確認してみる

【元乃木坂46・衛藤美彩】が西武【源田壮亮】と結婚!馴れ初め&今後は?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

元乃木坂46の衛藤美彩さんとプロ野球埼玉西武ライオンズの源田壮亮選手が結婚を発表。

元人気アイドルの結婚発表とだけあって世間で大きな話題になっています。

そこで今回は二人の気になる馴れ初めや今後の活動について詳しくまとめてみました!

 

衛藤美彩のプロフィールと経歴

 

 

本名:衛藤美彩(えとうみさ)
ニックネーム:みさみさ、みさぽん
所属事務所:乃木坂46合同会社
生年月日:1993年1月4日
出身地:大分県
血液型:AB型
身長:162cm
スリーサイズ:B82 W59 H78
靴のサイズ:24cm
合格期:1期生
選抜回数:12回

 

2010年に地元の大分県のアイドルグループ「CHIMO」に加入した衛藤さん。

同グループではメインボーカルを担当し、中心メンバーとして活躍していました。

その後2011年に芸能界入りし、翌年「ミスマガジン2011」のグランプリを獲得。

同年に「乃木坂46」の1期生メンバーとして見事合格しています。

そして2012年に乃木坂46として「ぐるぐるカーテン」でメジャーデビュー。

その後は「神対応」の握手会を中心に地道に人気を獲得し、選抜メンバーに定着しました。

昨年4月からはCSフジテレビONE「プロ野球ニュース 2018」の月曜日キャスターに就任。

同時にファッション誌『美人百花』のレギュラーモデルも務め、ソロでも活動しています。

2019年2月14日、3月31日に全国握手会をもって乃木坂46を卒業することを発表。

また、同年3月19日に両国国技館にて卒業ソロコンサートを開催しました。

 

衛藤美彩が結婚を発表!

 

衛藤さんとプロ野球埼玉西武ライオンズの源田壮亮内野手が今月結婚したことを発表。

この2人は関係者を通じて、各メディアに向けてコメントを寄せています。

 

 

 

源田壮亮選手ってどんな人?

 

源田壮亮選手は1993年2月16日生まれの26歳で大分県大分市出身です。

小学校の3年生からソフトボールを始め、明野中学校時代から野球を始めました。

その後、大分県内では古豪として知られる「大分商業高校」に進学し、そこでも活躍。

その後「愛知学院大学」に進学し、敢闘賞とベストナイン賞を受賞しています。

 

出典:ameblo.jp

 

そして「トヨタ自動車」では1年目から公式戦に出場。

また、「第87回都市対抗野球」で初優勝に貢献し、優秀選手賞を受賞しています。

そして2016年にドラフト3位で「埼玉西武ライオンズ」に指名され、プロ入りしました。

 

馴れ初めは?

 

二人は昨年4月のフジテレビONE「プロ野球ニュース」の取材で知り合い、

そして共に1993年の早生まれで、大分県出身の同郷とあって意気投合。

知り合いを交えた食事会や試合観戦などで、親交を深めていったと言われています。

 

出典:snjpn.net

 

その後、衛藤さんが“恋愛御法度”の乃木坂46を卒業したのを機に、源田さんが告白。

今年4月12日には衛藤さんが自身のインスタグラムで交際を報告しています。

この時、「彼が1日でも長く大好きな野球ができることを願い、側で支えていきたい」

とアスリートとして活躍する源田選手の妻になる覚悟をにじませていた衛藤さん。

同じ日に源田選手も「温かく見守っていただけたら」とコメントを発表しています。

そして交際半年でのスピード婚をし、年内に挙式を行う予定だと明かしています。

今回の結婚発表の最後に衛藤さんは、

「いつも応援してくださっている皆様へ。私事で大変恐縮ではございますが、

埼玉西武ライオンズの源田壮亮さんと入籍致しましたことをご報告させていただきます。

彼の仕事に取り組む姿勢、いつも周りの方々とのご縁を大切にする姿を尊敬しております。

またどんな時も優しく穏やかで、彼の存在に心の底から大きな安心感を感じました。

彼の活躍が私の幸せでもありますので、出来る限り彼の力となれるようサポートしていきたいです。

感謝と思いやりの気持ちを大切に、これから始まる長い道のりを、

夫婦二人三脚で歩んで参りたいと思います」

と源田選手を妻として支えていく決意を綴っています。

 

出典:hochi.news

 

スポンサーリンク

今後は?

 

そして気になる今後について衛藤さんは、

「18歳で上京しこの世界に入り、関係者、スタッフの皆様、

そして何よりいつも応援してくださるファンの皆様に沢山支えて頂きました。

今後とも家庭との両立を考えながら、お仕事の方も励んでいきたいと思っております。

まだまだ未熟者ではございますが、今後とも温かく見守っていだたけましたら幸いです」

と、これからも変わらず仕事を続ける旨をコメントしています。

 

 

そして夫となった源田選手は、

「まだまだ未熟な二人ではございますが、お互いに支え合い、

二人のペースで温かい家庭を築いていきます。

また本業の野球では、これまで以上に責任感を持ち、

妻のため、そして何よりチームの勝利のために日々励んでいきます。

今後とも変わらぬ応援のほど、どうぞよろしくお願いします!

まずは、『侍ジャパンプレミア12』頑張ります!!」

とこれからも野球選手としてさらに頑張っていくと誓い、意気込みを見せています。

そしてプライベートの充実ぶりが反映するように、お互いに仕事も順調の様子。

源田選手は不動のレギュラーとして、入団から3年連続となる30盗塁以上をマーク。

また、西武のパ・リーグ連覇に貢献し「侍ジャパン」に選出されています。

一方、衛藤さんは初主演映画「静かな雨」が来春公開予定と女優業を邁進されています。

 

 

 

まとめ

 

デビュー時から好きなスポーツは野球で趣味は野球観戦と話していた衛藤さん。

中学生の頃、野球をしていた3歳年上の兄に影響され、好きになったそうです。

このこともきっかけとなって今回、源田選手との結婚に至ったのかもしれませんね。

そして衛藤さんは今度の「プロ野球ニュース 2019」にMCで出演されます。

今後は夫婦で野球界、そして芸能界を盛り上げていってほしいと思いですね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.