とりあえずニュースを確認してみる

【堺雅人】7年ぶりにあのドラマの続編決定!しかし周囲の反応は?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

2013年7月期にTBS系で放送されたドラマ「半沢直樹」の続編制作が発表されました。

もちろん主演は前作と変わらず、俳優の堺雅人さん。

放送時期は2020年4月期と決定しています。

しかし、前作放送当時、あれ程人気を誇った作品が、何故、7年もの間、続編が制作されなかったのでしょう?

そこには堺さんのスケジュールや堺さんのお子さんのことも関係があったのです。

そこで今回は…

  • 2013年に放送されたドラマ「半沢直樹」がどれ程、ブレイクしたか
  • 「半沢直樹」以降の堺さんの仕事は?
  • 堺さんがオファーを断り続ける理由が子供って本当?

 

といったことについて、詳しく調べてみました。

 

プロフィール

出典:AERA.dot

 

本名:堺 雅人(さかい まさと)
生年月日:1973年10月14日(45歳)
出身地:宮崎県宮崎市
身長:172㎝
血液型:O型
配偶者:菅野美穂(妻)
子息:第一子男子(2015年8月13日生)
所属事務所:田辺エージェンシー

 

出生地は兵庫県神戸市だが、2歳までしかいなかった為、宮崎県を出身地としている。

宮崎県内の高校を卒業し、早稲田大学第一文学部中国文学専攻に入学するも中退。

本人は当時、国立の大学に入学し、将来は官僚になるつもりだったと話している。

早稲田大学入学後は、官僚の道をあきらめて、俳優を志すようになる。

早稲田大学演劇部を母体とした劇団「東京オレンジ」の旗揚げに参加。

その後、早稲田大学を中退。

 

その後、現在の所属事務所である田辺エージェンシーに所属し、俳優となった。

2004年、NHK大河ドラマ「新選組!」で、新選組総長山南敬助を演じ、注目を浴びる。

2008年、フジテレビ「世にも奇妙な物語2008年春の特別編」でドラマ初主演。

その後、NHK大河ドラマ「篤姫」や映画「クライマーズハイ」の演技が注目され、実力派俳優として注目されるようになる。

2012年、映画「大奥~永遠」で共演した女優の菅野美穂と交際を開始。

2013年、菅野美穂と結婚。

同年、TBSドラマ「半沢直樹」が大ヒット。

2015年、第一子となる男児が誕生。

2016年、NHK大河ドラマ「真田丸」に主演。

 

ドラマ「半沢直樹」のヒットはどれ程のものだったのか?

2013年7月期に放送された「半沢直樹」はどれ程のヒットだったのでしょうか?

最終話の平均視聴率はなんと42.2%を記録。

全話視聴率ではないが、最終話単独では「平成のドラマ史上、最高視聴率」のドラマとなりました。

劇中に堺さんが言う「倍返しだ!」という決め台詞は流行語にもなりました。

 

ドラマ「半沢直樹」視聴率

第1話 19.4%
第2話 21.8%
第3話 22.9%
第4話 27.6%
第5話 29.0%
第6話 29.0%
第7話 30.0%
第8話 32.9%
第9話 35.9%
最終話 42.2%

 

第1話から既に20%近い高視聴率をマークしていましたが、その後もじりじりと40%まで視聴率を上げたことは、一過性の話題だけでなく、「半沢直樹」というドラマが本当に面白かったことを証明しています。

 

出典:blueseas

 

堺雅人さんだからこそ、高視聴率が実現できた?

ドラマ「半沢直樹」の作者は、2011年に「下町ロケット」で直木賞を受賞した池井戸潤氏。

「半沢直樹」シリーズがドラマ化されると知り、池井戸さんが堺さんを指名したそうです。

そのきっかけになったのがフジテレビ系ドラマ「リーガル・ハイ」でした。

「リーガル・ハイ」での堺さんの演技を見て、池井戸さんは「半沢直樹」を堺さんに任せたいと思ったそう。

 

ドラマ「半沢直樹」がこれ程ヒットしたことも、池井戸氏が堺さんという俳優の可能性を見出したからに他なりません。

 

出典:amazon

 

大人気シリーズは何故、すぐに続編が制作されなかったか?!

放送直後から続編を希望する声は上がっていました。

しかし、堺さんはすでにNHKの大河ドラマ「真田丸」に出演することが決定しており、スケジュールを抑えることができなかったのです。

「真田丸」以外にも、フジテレビ「リーガルハイ2」などの予定も入っており、到底その時点では「半沢直樹」の続編のスケジュールは抑えられなかったのです。

 

 

TBSとの軋轢が原因だった?

7年もの間続編が制作されなかったのは、TBSと堺さんの間に軋轢があったからだと言われています。

「半沢直樹」続編の企画会議において、TBS社員が堺さんに意味不明な質問を繰り返したことで、堺さんが激怒したそうです。

その後はTBS内でも「半沢直樹」の映像を2次使用して良いものか?

という話し合いにまで発展したそう。

しかし、現在ではそうしたわだかまりも無くなり、続編の制作をOKしたようです。

 

 

イクメン過ぎて仕事が出来ない?!

堺さんはNHK大河「真田丸」の撮影終了後はあまり忙しくはありませんでした。

理由は子供が出来たこと。

現在3歳の長男の子育てもあってか、あまり露出は多くありませんでした。

「半沢直樹」の続編が決定する前は、あまりに作品に出演しない為、「賞味期限切れ」などとネットで騒がれたほどでした。

 

お子さんが通っている幼稚園は、「IQ140以上の秀才に育てるための超英才学校」だと言われています。

一部では月謝が15万円を超える、という報道までありました。

そして2019年5月の報道では、まだ3歳の長男の為に、有名小学校の説明会を受けたという報道まで出ています。

しかし、堺さんはそれ程までに家族を大事にしたのでしょう…

 

 

マイペースな堺に共演者が激怒?!

人気俳優がイクメンだったと言われれば、とても良いことのように聞こえますが…。

今回の「半沢直樹」の続編は半沢直樹シリーズの「ロスジェネの逆襲」という原作に基づいて制作されるそうです。

半沢直樹が東京セントラル証券に出向させられてからを描きます。

その為、前回作品ではかなり出演の多かった香川照之さんの出番が無いのです。

このことに香川さんはかなりご立腹だともっぱらの噂です。

更に、奥さん役の上戸彩さんを含めて、主要な俳優さんのスケジュールがまだ確保されていないと言います。

2013年に「半沢直樹」が社会現象になった直後に役者さんたちのスケジュールを押さえていたら、こんなことにはならなかったことでしょう….。

 

出典:PiXls

 

スポンサーリンク

まとめ

若干、「今更?」といった感じもある「半沢直樹」の続編。

前回ほどは視聴率が見込めないのでは?

という意見も根強いですが、それでも頑張ってほしいものですね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.