とりあえずニュースを確認してみる

【前田敦子】イケメン俳優をゲット!結婚で成功する秘訣とは!?

 
zucchi55
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
zucchi55

AKB48で総選挙で何度も1位の座に輝き、トップアイドルだった前田敦子。

AKB48を「卒業」した後は女優の道へ進みました。

しかし、ドラマやCMなどに出演しても期待されたほどヒットしていません。

マスコミを賑わすのは「熱愛発覚!」といったゴシップばかり。

女優として、まさに崖っぷちに立たされていました。

ところが、突然、人気俳優・勝地涼とのデキ婚を発表。

今注目のイケメン俳優を『フライングゲット』した前田敦子スゴ技とは!?

 

詳しく調べてみました!

 

前田敦子中心のAKB48

 

 

2005年12月に東京・秋葉原の専用劇場から活動を開始したAKB48。

2009年あたりからブレイク、姉妹グループが続々と誕生、現在もトップアイドルグループとして知らない人はいないほど。

そのAKB48の初期メンバーで、卒業するまで常にトップの座に君臨していた前田敦子。

「AKB48の顔」ともいえる存在でした。

 

モテなかった暗黒時代

 

そんな前田敦子ですが、デビュー前は全く目立たない普通の女の子。

引っ込み思案でおとなしい自分を変えたくてAKB48のメンバーに応募したそうです。

AKB48時代から現在の前田敦子の姿からは想像もできないですね!!

 

 

覚醒!?

 

 

そんな目立たない存在だった前田敦子でしたが、プロデューサーの秋元康にその才能を見い出されました。

センターに抜擢したり、真逆の性格と言われる大島優子とトップの座を競わせたり。

最初は戸惑っていた前田敦子も次第に才能が覚醒。

押しも押されもしないトップアイドルにのぼりつめました。

 

恋愛禁止が不満だった?AKB48脱退の理由

 

 

AKB48でトップの座を欲しいままにしていた前田敦子。

「なんで!?」と世間を驚愕させ、AKB48を「卒業」したのは2012年8月のことでした。

その理由は、もうアイドルとしての夢が叶ったからとか、後輩に道を譲るためだとか、よくわからないことばかり。

どれも何となく納得できない内容だったので「卒業」の理由をあれこれ詮索されました。

結局、卒業後の前田敦子の行動を見てみると、一番有力な説は『「恋愛禁止」というAKB48のルールに不満があった』ということかもしれませんね。

 

私って、かわいいのかも?

 

 

デビューする前は自分に自信がなかった前田敦子。

しかしAKB48でブレイクしたことで、自分のかわいさに気づいたようです。

ちょっと微笑んだだけで、男性だけではなく女性にさえも騒がれる。

あっという間にトップアイドルになりました。

誰でもその気になりますよね。

AKB48が「恋愛禁止」と知ってはいても声をかけてくる男性もかなりいたのでしょう。

 

恋愛禁止?ありえない!!

 

ここまで人気が出てくれば、言い寄ってくる中には好みの男性も絶対にいますよね。

そうなると「恋愛禁止」はつらい!

でも根が真面目な前田敦子。

「ルールを破るわけにはいかないし…。」と悩みました。

そうなると、結論として浮かぶのは「卒業」ですよね。

やっぱり、「卒業」の本当の理由は「恋愛禁止」が嫌だったからでしょう。

 

モテる!勝地涼の女性遍歴

 

 

ところで、トップアイドルだった前田敦子が選んだ勝地涼とはどんな俳優なんでしょうか。

最近、露出も増え、注目の俳優さんです。

 

2枚目?3枚目?

 

勝地涼は、2000年にデビュー。

脇役俳優ですが、その存在感は主役を食うほどです。

シリアスな役もコミカルな役もどちらもできる数少ない名脇役。

 

芸歴の長い年配の俳優さんでは多いですが、若くしてその才能に秀でている方はなかなかいませんよね。

勝地涼は、将来有望な俳優さんです。

 

恋愛遍歴では主役級!?

 

勝地涼は、俳優としては脇役なのですが、イケメンで親しみやすいイメージです。

そのため、女性にはかなりモテるようです。

これまでの彼女たちの顔ぶれがすごいです。

  • 池脇千鶴
  • 高岡早紀
  • 浅見れいな
  • 戸田恵梨香

演技派の美人女優ばかりですね。

かわいいというイメージの前田敦子とは違うタイプ。

戸田恵梨香と別れたときは、「さあ、次はどの女優と交際するんだろう?」と思ったのですが、前田敦子。

失礼ですが、演技派でもないし、美人というタイプでもありません。

ちょっと意外でした。

 

スポンサーリンク

 

イケメンゲットのテクニック

 

勝地涼

 

数多くの一流女優とつきあってきた勝地涼。

自分とはタイプが違う女性を好きな男性を自分のものにした前田敦子は、どのようなテクニックを使ったのでしょうか。

 

早く結婚したい!?

 

AKB48を卒業してからは、「恋多き女」といったゴシップばかりの前田敦子。

イケメンをねらったり、歌舞伎俳優とつきあってみたり。

でも、長続きしませんでした。

どうやら、結婚を焦った前田敦子に元カレたちが尻込みしてしまったのが原因のようです。

 

『フライング・ゲット』?

 

そのうち、前田敦子は、女優としてヒット作もなく「アイドルを辞めたのは失敗だった?」などと言われるようになりました。

そうなると、ますます結婚を焦るように。

何とか早く結婚しようと、作戦変更!

それは、「デキ婚」。

プロポーズを待つよりも「デキちゃった」というのはまさに『フライング』です。

AKB48時代の代表曲にならって(?)『フライング・ゲット』作戦開始です。

その結果、将来有望なイケメン俳優・勝地涼を見事ゲットしました。

 

まとめ

 

 

アイドル時代からのイメージは「かわいい女の子」。

しかし、その実態は「魔性の女」?

イケメン俳優・勝地涼を『フライング・ゲット』した前田敦子。

実は、誰よりも演技派の名女優なのかもしれません。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
zucchi55
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.