とりあえずニュースを確認してみる

【栗山千明】過去の整形疑惑とは!?その真相に迫る!

 
管理人
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!

女優の栗山千明さんが10月から始まる新ドラマで主演の女性刑事を演じることになった。

 

 

女優として人気の栗山千明さんが、10月に放送開始となる土曜ドラマ9『サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻』で主演を務めることが発表されました。

嘘を見破る女性刑事・楯岡絵麻に扮する栗山さんは役柄について、

「一見、刑事らしからぬ取り調べをする、言動が読めない不思議ちゃん。どこまでが計算なのか、どの顔が本音なのかわからない。共通点は今のところ見つかりません(笑)」

とコメント。

今後の撮影に向けては、

「『こんなニュアンスの台詞言ったことがない!!!』と感じるような今までに無い役どころなので、自分でもどうなるかわかりません。そこが緊張でもあり、楽しみです!」

と期待を込めて話していました。そして、

「原作のファンの方々を裏切らない作品になれば、と思っています。視聴者の皆さんが翻弄されてしまうような絵麻を演じることができればいいなと思っています」

と胸の内を明かしています。

またこのドラマの見どころに関しては、

「絵麻の突拍子もない言動から紐解いていく姿が痛快です! 私もそうでしたが、『言動からこんなことがわかってしまうのぉぉぉ~~?』と驚きの連続でした。事件ものではありますが、クスっと笑えるようなやり取りもありますので、お楽しみに!!!!」

と熱く語っていました。

もともと心理学に興味があったという栗山さん。

このドラマにかける思いは人一倍だと思います。

 

今回の様に現在女優として様々なドラマや映画で活躍されている栗山さん。

日本のクールビューティーを代表するような端正な顔立ちでおなじみです。

しかし、前々から、「彼女の顔が昔と変わった!」と整形疑惑を疑う声が多数聞かれるように。

具体的には、昔あった顔の輪郭部分のエラが消えたとのこと。

果たしてこれは本当に整形手術によるものなのか?

今回、昔の画像や今現在の様子を比較しながら検証してみました。

 

栗山千明さんのプロフィールと経歴

 

名前:栗山千明 (くりやま ちあき)
誕生日:1984年10月10日
血液型:A型
所属事務所:スペースクラフト

 

栗山さんの芸能界デビューは、なんと5歳の時。

お母様が芸能事務所に入れたことが芸能界入りのきっかけだったそうです。

その後、ローティーン向けファッション誌「ニコラ」や「ピチレモン」などのモデルとしてデビューします。

しかし、栗山さんは身長が162㎝から伸びなくなってしまい、一度モデルの道はあきらめて、女優への転身を決めたそうです。

それからはホラー映画「死国」で鮮烈な女優デビューを果たし、それから話題の映画「バトル・ロワイヤル」に出演。

皆の記憶に残る様なビジュアルと演技で一気に有名女優となりました。

その時に「バトル・ロワイヤル」を見ていたタランティーノ監督から映画「キルビル」の出演オファーがあり、見事ハリウッドデビューを果たします。

この様にモデルから芸能活動を始めた彼女ですが、美人であるのにも関わらず、顔のエラが目立つとよく言われていたようです。

しかし最近になってそのエラがなくなったと話題になっています。

美容整形手術によるものなのか?との噂も数多く聞かれる様に。

その真相は定かではありませんが、今回はわかりやすく画像を比較しながら検証していきたいと思います。

 

栗山さんはエラの整形手術をしたのか?

 

日々多忙な栗山さんですが、昔と顔の印象が変わったという噂が後を絶ちません。

特に変わったと言われているのが顔のエラ部分。

美容整形手術によって顎を削ったという噂もあるみたいです。

それではここで栗山さんの過去と現在の画像比較してみましょう。

まずは過去の画像から、

出典:amazon.com

 

こちらは2004年の写真集の表紙です。

光の加減でわかりづらいですが、現在の栗山さんに比べると明らかにふっくらとしたフェースラインをしていることがわかります。

それでは次は2012年頃の栗山さんです。

 

こちらはドラマ「ATARU」に出演されていた時の栗山さんです。

顔の角度もあるかもしれませんがエラがはっきりと見て取れますね。

 

そして最近の画像をご覧ください。

出典:oricon

 

こちらは2016年の整形したのか?と言われ始めた頃の写真です。

前の写真集の画像と比べると明らかに顔の輪郭が異なることがわかります。

目もパッチリと大きく、だいぶその印象が変わったことが見て取れますね。

この変化は加齢によるものという理由も否めませんが、老化現象だけでこれほど顔が変化するのかと言われると少し疑ってしまいます。

小顔マッサージに通い続けるなど、整形以外の方法は様々考えられますがやはりエラをこれほどまでになくしてしまうのには限度があると思います。

これらの画像を見比べてみると、やはり栗山さんは整形手術的なことを行っていたのではないかと疑ってしまいます。

 

まとめ

 

栗山さんはもともと日本人離れした目鼻立ちがはっきりとしていてとても綺麗な女優さんです。

しかし、年齢を重ねるにつれて、頰が痩せて「エラ」の張りがコンプレックスになったのかもしれませんね。

やはり写真を比べると一目瞭然。

素人でもわかってしまう顔の変化でした。

ここまで、栗山さんの整形疑惑について検証してきましたが画像を見比べて見るとその疑いはさらに真実に近いものになったように感じます。

元々、整形なんて必要ないくらい整った顔立ちの栗山さん。

しかしコンプレックスというものはその人にしかわかりませんよね。

栗山さんも顔のエラについてはかなり悩まれていたのだと思います。

整形疑惑についてはその真相は本人からでないと語られないと思いますが、十分美人な顔立ちをされているので、もっと自分に自信を持って欲しいですよね。

今度はドラマ主演という大きな仕事を控えている栗山さん。

このドラマは2010年に『このミステリーがすごい!大賞』の優秀賞を受賞し、作家デビューを飾った新鋭ミステリー作家・佐藤青南の同名小説「行動心理捜査官・楯岡絵麻」シリーズの『サイレント・ヴォイス』を原作とする作品です。

このお話は人が嘘をつく瞬間に0.2秒間だけ現れる、その人固有の“マイクロジェスチャー”を読み取り、「被疑者の嘘を見破る」女性刑事・楯岡絵麻の活躍を描いたというストーリー。

栗山さんのかっこいいクールなイメージにぴったりな役どころだと思います。

今後のドラマや他の作品での彼女の更なる活躍を期待し、応援していきたいです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.