とりあえずニュースを確認してみる

【小林よしひさ】結婚していた!お相手は?亡くなった子供の真相も!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

先日のバラエティ番組で“よしお兄さん”こと、

小林よしひささんが結婚していることが判明し話題になっています!

また、すでにお子さんも生まれているそうです。

その気になるお相手は一体どんな方なのでしょうか?

また、過去に小林さんが番組で抱っこしていた女の子が亡くなったという情報が!

今回はその噂の真相や小林さんの結婚、お子さんについてまとめてみました。

 

小林よしひさのプロフィールと経歴

 

 

名前:小林よしひさ(小林 剛久)

生年月日:1981/6/29

出身地:埼玉県

身長:174センチ

血液型:AB型

 

小林よしひささんは埼玉県出身で日本体育大体育学部を卒業しています。

その後2002年の「おかあさんといっしょ」ファミリーコンサートにエキストラとして出演。

2005年には「11代目たいそうのお兄さん」に就任しました。

当時は“よしお兄さん”の愛称で親しまれ、体操の歌「ブンバ・ボーン!」で人気に!

そして今年2019年の3月をもって同番組を卒業しています。

 

 

小林よしひさが結婚していたことが判明!

 

おかあさんといっしょで長年体操のお兄さんを務めていた「よしお兄さん」。

実はすでに結婚していたことが判明しました!

これは民放バラエティ番組「超特大さんま御殿!!」内で本人の口からサプライズ発表されたもの。

この時、「隠してなかったんですけど、結婚しています」とあっさり衝撃の告白をしていました。

以前から小林さんには年齢的にも結婚しているという噂があったそうなので、

この話を聞いて「やっぱり!」と思った方も大勢いらっしゃるかもしれませんね。

 

 

そして、小林さんが結婚したのは4年前の2015年だったそう。

4年もの長い間、結婚していることが知られなかったことには驚きですよね!

その理由には「おかあさんといっしょ」の中の厳しい掟が関係していると言われており、

番組出演者はプライベートな話はもちろん、恋愛や結婚の話もNGとなっているそうです。

そういった理由から、一切結婚に関する情報が出ていなかったのだと思います。

NHKの厳しい掟については下記の記事でも触れていますので、ぜひご覧ください。

 

 

 

結婚相手は?子供もいる!?

 

そんな小林さんの結婚相手は、2歳年下の一般女性ということです。

2019年の時点で小林さんが37歳なので奥さんは35歳になりますね。

さらに、2018年の12月には第一子女子が産まれていたことも判明しました。

また、奥さんとお子さんのお名前や画像は、今のところ公表されていません。

お相手の方は一般人ということですし、情報管理をかなり徹底しているようですね。

 

 

スポンサーリンク

 

子供が亡くなっていた!?

 

そんな小林さんが番組中に抱っこしていた女の子が亡くなったという噂があります。

これだけ聞くとなにやら物騒な感じがしますが、実はこの子は難病を患っていたそう。

収録中は下半身不随の状態だったその子を小林さんがずっと抱っこしていたといいます。

そしてその数日後、残念ながら女の子は帰らぬ人に。

自分が出演した「おかあさんといっしょ」の放送前だったそうです。

 

 

後日、女の子の母親がブログにその当時について投稿し話題に。

そこには収録当日の娘さんがいつもよりも元気で明るく、

大好きなお兄さんお姉さんに会えたことをすごく喜んでいたと綴られていました。

そして「子どもが病気と闘っているのを支え、少しでも楽しく過ごせるようにしてあげたい」

という強い親の気持ちから、このようにブログで発信したと明かしていました。

ご両親にとってはこの回は本当に特別な「おかあさんといっしょ」になったのではないでしょうか。

 

 

まとめ

 

今回、結婚して子供もいるということを告白した小林さん。

また、亡くなった女の子のエピソードからも小林さんの優しい人柄がよくわかりました。

3月で「おかあさんといっしょ」は卒業してしまいましたが、現在は他局のバラエティで活躍中。

今度の「有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議SP」にもゲストで登場するようですよ!

今後の「よしお兄さん」の活躍がとても楽しみです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.