とりあえずニュースを確認してみる

キンプリ【岩橋玄樹】療養中に警察沙汰?酒で大量の薬を飲む?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

現在、パニック障害の治療の為、活動休止中のアイドルKing&Princeの岩橋玄樹さん。

2019年2月17日には復帰したはずだったのですが、たった11日後の2月28日には再度休養を発表しました。

やはり体調が優れなかったのか、とファンは思っていたのですが…

4月13日の週刊文春オンラインによると、再度の活動休止は警察沙汰になったからだそう。

そこで今回は…

  • 何故、警察沙汰になったのか?
  • 大量服薬の噂

について、詳しく調べてみました。

 

岩橋玄樹プロフィール

 

氏名:岩橋 玄樹(いわはし げんき)
生年月日:1996年12月17日(22歳)
出身地:東京都
身長:165㎝
血液型:O型
最終学歴:亜細亜大学経済学部在学中

 

2010年10月31日、14歳の時にジャニーズ事務所入所。

2013年、Sexy Zoneの弟分グループとしてSexy Boysが結成され、そのメンバーに選ばれる。

2014年、雑誌「Myojyo」のアンケート企画恋人にしたいJr」で2018年まで5年連続で1位になる。

2018年、亜細亜大学経済学部に入学。

同年5月、King&Princeとしてメジャーデビュー。

同年11月、ドキュメンタリー番組「RIDE ON TIME~時が奏でるリアルストーリー」でパニック障害を告白したことで、休養期間に入った。

 

ドキュメンタリー番組でパニック障害告白?

岩橋さんがパニック障害を患っていることを発表したのは、なんとドキュメンタリー番組でした。

フジテレビの深夜番組「RIDE ON TIME ~時が奏でるストーリー」で4週連続で密着取材をされた時のことでした。

 

2018年9月に始まったばかりの番組で、第1回目の密着がKing&Princeだったのです。

デビューしたばかりのKing&Princeに8か月も密着取材が入っていた番組でした。

 

そこで、東京ドームを散歩中、岩橋さんはパニック障害を患っていることを告白したのです。

 

岩橋さんがパニック障害を患ったのは小学校3年生の頃。

人前で話をすると焦ってしまい、緊張のあまり発作を起こしてしまうこともあるとのこと。

その障害がきっかけで学校でもイジメられるようになり、不登校になった時期もあると言います。

 

しかし、歌手のGreeeeNに憧れ、アーティストを目指してジャニーズ事務所に入所。

仕事に対するこだわりは人一倍強かったと言います。

 

パニック障害になりやすい人の特徴として、周囲に過剰に合わせてしまう”人なり””という症状があるそうです。

そうした真面目過ぎる側面が、岩橋さんを追い詰めたのかも知れません。

 

出典:LIBERTY

 

たった11間の活動再開?!

2018年11月から3か月間、休養していた岩橋さん。

2019年2月17日には復帰を宣言します。

そして、ニューシングル「君を待ってる」のレコーディングを行っていたのですが…

11日後の2月28日には再度、活動休止を発表しました。

結局、「君を待ってる」は岩橋さんを除いた5人でのレコーディングとなりました。

 

復帰に喜んでいたファンはとても悲しみましたが、ファンの間でも賛否両論だったようです。

早く復帰して欲しい」という意見も多かったです。

しかし、「きちんと治るまでゆっくり休んで欲しい」という意見も同じぐらい多かったです。

 

そんな岩橋さんを、ファンは陰ながら見守っていたのですが…

 

 

実は警察沙汰になっていた?!

2019年4月13日発表の文春オンラインによると、岩橋さんは警察沙汰を起こしていたようです。

原宿のコンビニで酒を買おうとし、年齢確認をされたことをきっかけにコンビニの店員ともめた様です。

文春の詳しい調べによると、レジに並んで買おうとしたのは実際は友人の外国人だったようです。

その仲介に入った岩橋さんと店員との会話を、何故か友人が録音し、文春に売ったそう。

 

こんなことをする時点で本当に友人関係だったのかどうか疑わしいのですが…

 

そして、外国人の友人と共に、岩橋さんはパトカーに乗せられました。

揉めた本人はその外国人でしたので、あくまで参考人ということで警察に話を聞かれたようです。

 

文春の取材に対して、ジャニーズ事務所は次のように答えています。

パニック障害の療養中である岩橋が、コンビニエンスストアのスタッフの方の予期せぬ問いかけに対して突発的に緊張を感じて取り乱し、思わぬ形でご迷惑をお掛けすることとなり大変申し訳なく思っております。

もっとも、岩橋は実際にスタッフの方とのトラブルに発展した知人の参考人として事情聴取に応じたものであり、身元引受人が必要な状況ではございませんでしたが、トラブルの影響で精神的に不安定な状態でもあったことから、ご両親に迎えに来てもらった次第でございます。

 

ジャニーズ事務所はあくまでも岩橋さんは悪いことはしていない、という立場の様です。

しかし、記事をしっかり読まないと、そのあたりのことは分からない様になっています。

下記添付の写真は、その時に撮影された写真の様です。

 

出典:moko2

 

オーバードーズもしていたことが明らかに?

休養期間中の岩橋さん。

当然、健康的な生活を送って、1日も早く復帰したいはずなのですが…

 

週刊文春の調べによると、警察沙汰とは別に、オーバードーズもしていたと報じられています。

文春の取材に対して、岩橋さんの知人を名乗る人物が次のように証言しています。

岩橋くんはまったく療養に専念なんてしていません。

飲み歩いてばかりいますよ。

2月9日には、京都の英国風パブ「HUB」で友人らとお酒を飲んでいました。

気になったのは、何かの薬をお酒と一緒に大量摂取していたことです。

酒で流し込むように10錠以上は飲んでいた。

何の薬かはわかりませんが、「1軒の病院でもらえる量だと全然足りないので、何軒もの病院を回っている」と言っていました。

周囲が体を心配して止めようとしても、「薬はお酒と一緒に飲みたいんだ!」とやめようとしないんです。

 

この話をまとめると…

  • 休養期間中に飲み歩いていた
  • 酒で薬を飲んでいた
  • 薬が規定量より多かった

この3点が問題になっている様です。

 

抗うつ剤や、向精神薬を使っていたことが想定される岩橋さん。

こうした薬は特に、アルコールと併用すると病状が悪化する可能性もあると言います。

 

岩橋さんも22歳ですから、どうしてもアルコールが飲みたいという気持ちが起こることもあるのでしょう。

しかし、頻繁に飲みに出かけているとしたら、何のための休養期間なのでしょう…

 

この点に関しては、ファンも信じたくない!という感想の様です。

https://twitter.com/candytreentame/status/1117141473374261248

 

「信じたくない、というよりは活動休止期間中までアイドルを追い回す文春が悪い。」

というのがファンの本音の様ですね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

文春が発表した動画を見る限りでは、岩橋さんは仲介をしただけの様ですね。

しかし、購入しようとしていた商品がお酒だったこと。

そして、長期服薬によって薬が効かなくなっていただろう、ということ。

この事実から考えると、岩橋さんはオーバードーズや、お酒で薬を飲むことをしていたのかも知れません。

こうした状態では、復帰はまだまだ先になるかも知れませんね。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.