とりあえずニュースを確認してみる

【桂由美】の経歴まとめ!結婚相手との馴れ初めや現在&子供情報も紹介

 
管理人
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!

 

12/19 (木)放送の「ぶっこみジャパニーズ第14弾」に出演する桂由美さん。

ブライダルファッションデザイナー歴50周年を迎えた桂さんですが、

ご自身の結婚相手との馴れ初めやお子さんについてが気になります。

そこで今回は桂由美さんの経歴をまとめるととも、結婚生活に迫ります。

 

桂由美のプロフィールと経歴

 

 

本名:結城由美

生年月日:1932年4月24日

年齢:87歳(2019年12月時点)

出身地:東京都

職業:ブライダルファッションデザイナー

 

東京都出身の桂由美さんは幼少期からおとぎ話や絵本が好きな少女で、

戦時中でも白馬の王子様や美しいお城が現れる世界を空想していたそうです。

母親は洋裁学校を営んでおり、長女である由美に家業を継いでほしいと期待。

しかし、「洋裁が苦手なので全くその気はなかった」と話しています。

一時期は演劇にのめりこみますが、才能の限界を感じ、「共立女子大学」へ進学。

大学卒業後、ファッション業界に身を置く決心を固め、パリに留学します。

1964年には「ブライダルファッションデザイナー」として活動を開始。

パリに留学した際、ウェディングドレスに身を包んだ花嫁の姿を見て、

ブライダルに特化したデザイナーになることを決意します。

 

 

1987年1月にはパリにおいて「グランドコレクション」を挙行。

1993年に、ローマ法王へ祭服を献上そ、3か月後の復活祭で着用されています。

その後もブライダルファッションの第一人者として世界で活動しています。

 

桂由美の結婚相手は?馴れ初めも調査!

 

桂由美さんは42才の時にお見合いで知り合った男性と結婚しています。

お相手は元大蔵省(現財務省)官僚の結城義人さんで彼の年齢は当時53才でした。

披露宴では、「売れ残り同士、仲よくやります」という挨拶を行い、話題に。

そのユニークな人柄はマスコミで大々的に取り上げられました。

 

 

また、経歴だけでなく、斬新な披露宴でも注目を集めた2人。

結城さんの招待客は多忙な政治家や役人ばかりだったため、

好きな時に来てすぐ帰れるようにと帝国ホテルにて立食式で行なっています。

また、立会人も司会もおらず、夫婦だけで取り仕切っていた披露宴。

それでも花だけは豪華にと1万本のバラやアカシアがパーティー会場を豪華に彩りました。

 

 

 

馴れ初めは?

 

結婚してもブライダルファッションデザイナーを一生続けていく覚悟だった桂さん。

結婚後も家庭に入らず、仕事を許してくれることが相手に望んだ条件でした。

加えて、仕事に口出ししない人を希望し、結城さんと出会う前にも2度お見合いをしています。

一方でとても古風な結婚観を持っており、時代劇のような夫婦にも憧れていたとか。

しかし、そういうことを好みそうな男性の多くは、専業主婦になることを妻に求めます。

また20代は、母の手伝いとブライダル事業の二足のわらじで、目が回るほどの忙しさ。

あっという間に時間が過ぎ去り、気づけば40歳を超えていたと話しています。

そして40代になって仕事が軌道に乗り、出会ったのが旦那の結城さんでした。

結城さんはかつて大蔵省に務めた人でしたが、役人らしからぬユーモアにあふれた性格。

そんなこんなで、見合いをし、2人は初対面で意気投合しています。

そして出会って3か月後のデートで「20年早く会いたかった」とプロポーズされたそうです。

 

 

 

桂由美に子供や孫はいる?

 

桂由美さん夫婦にお子さんは生まれているのでしょうか?

調べてみたところ、結城さんとの間にお子さんはいないようです。

現在は87歳の桂さんですがもちろんお孫さんもいませんでした。

そして先述どおり2人は桂さんが42歳、結城さんが53歳で晩婚しています。

そのため、妊娠や出産は年齢的な面で厳しかったと考えます。

また、お互いに仕事に没頭していたためタイミングが合わなかったのかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

現在の結婚生活は?

 

桂さんの旦那である結城さんは1990年に71才で他界しています。

そして彼との結婚生活は、とても安らぎに満ちたものと語る桂さん。

仕事を一番に応援してくれ、尊重しあえるパートナーだったといいます。

 

 

また桂さん自身も60才にして司法試験を受け、弁護士になった彼を心の底から尊敬。

そして互いに仕事をしてきたからこそ、苦労や苦悩が共感でき、

相手を敬愛することで夫婦関係の礎になると実感していると話しています。

 

まとめ

 

ブライダルファッションデザイナー歴50周年を迎えた桂由美さん。

これまで多くの花嫁を送り出してきた桂さんが語った結婚観に感動しました。

相手のことを尊重し、思いやることが夫婦関係の基礎を築く一歩になるようですね。

そんな桂さんのさらなる活躍と健康を願いまとめを終わります。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.