とりあえずニュースを確認してみる

【石原さとみ】新ドラマも漫画が原作!2次元のヒロイン役はお任せ?

 
zucchi55
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
zucchi55

石原さとみの令和最初の主演ドラマが現在放送中です。

『Heaven? 〜ご苦楽レストラン〜』。

石原さとみは、レストランのオーナー役。

自分本位で身勝手、オーナーなのに従業員のジャマ(?)ばかり。

石原さとみお得意の女王様キャラを生き生きと演じています。

このドラマの原作は、佐々木倫子の同名漫画。

実は、石原さとみ、漫画が原作のドラマに多く主演しています。

詳しく調べてみました。

 

2019年石原さとみ主演の新ドラマ

 

 

2019年7月9日にスタートした火曜ドラマ『Heaven? ~ご苦楽レストラン~』。

原作は、1999年から2003年まで「週刊スピリッツ」で連載された、佐々木倫子による漫画です。

<この世の果て>と名付けられたフレンチレストランが舞台の『至極のレストランコメディー」。

石原さとみが演じているのは、風変わりなオーナー・黒須仮名子(くろす かなこ)。

 

ドラマ『Heaven? 〜ご苦楽レストラン〜』ストーリー

 

出典:YouTube

 

ドラマ『Heaven? 〜ご苦楽レストラン〜』ストーリーは次の通りです。

ドラマの主人公・黒須仮名子は、フレンチレストラン「ロワン・ディシー」オーナー。独特のバイタリティーと魅力を兼ね備え、たまに核心を突くことを言うが、店を繁盛させる気など毛頭なく「心ゆくままにお酒と食事を楽しみたい」という己の欲求を叶えるためだけに店を開いた“超変わり者”。この店は、お客様のために存在するのではなく、「オーナーの、オーナーによる、オーナーのための店」なのである。

店で働く、伊賀観(いが かん)をはじめとする従業員たちも、オーナーに負けず劣らず個性あふれる面々。それぞれに大きな欠点を抱え、戦力的にはお世辞にも一流とは言えない彼らが、次第にメンバーの中で「その人ならでは」の役割を担うようになる。やがて“居場所”と“やりがい”を見つけた彼らは、いつしか「なくてはならない存在」としてチームに貢献し、仮名子と共に最高のアンサンブルを奏でるようになっていく。

公式サイト

ちょっと変わったレストランの日常を描く、コメディードラマです。

共演は、

  • 福士蒼汰
  • 志尊淳
  • 勝村政信
  • 岸部一徳
  • 段田正則

など、個性派俳優陣がズラリと揃っています。

 

石原さとみプロフィール

 

 

石原さとみのプロフィールは次の通り。

生年月日:1986年12月24日(32歳)
出身地:東京都
身長:157 cm
血液型:A型
職業:女優
ジャンル:テレビドラマ、映画、CM
活動期間:2003年 –
事務所:ホリプロ

ウィキペディア(Wikipedia)

2002年の第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』でグランプリを受賞したことがきっかけで本格的にデビュー。

以降、数々の女優賞を受賞し、着実にトップ女優の道を歩んでいると言えます。

 

順調すぎる?輝かしい経歴

 

石原さとみは、デビュー以来、数々の賞を手にしています。

その受賞歴は、デビュー作の2003年『わたしのグランパ』がスタート。

しかも、多数の賞を取っています。

  • 第28回報知映画賞新人賞
  • 第16回日刊スポーツ映画大賞新人賞
  • 第25回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞
  • 第46回ブルーリボン賞新人賞
  • 第13回日本映画批評家大賞新人賞
  • 第27回日本アカデミー賞新人俳優賞

その後、ドラマでは「ザテレビジョンドラマアカデミー賞」の常連。

数えきれないほどの受賞歴があります。

 

女優業以外にもこんな顔

 

 

石原さとみといえば、今や日本を代表する女優ですが、女優としてだけではない他の顔を持っています。

ドキュメンタリー番組で各地を旅したり、絵画展の音声ガイドを務めたり。

アニメの声優やラジオのパーソナリティー。

赤い羽根共同募金ポスターや2020年東京オリンピック・聖火リレー – アンバサダー。

ファッションモデルや、イメージキャラクターを務めることもあります。

2019年1月2日からは、音楽番組のMCを務めるといったマルチぶり。

 

スポンサーリンク

 

女優・石原さとみ

 

 

こんな風に、いろいろな顔を持つ石原さとみですが、やっぱり『女優』。

一番輝いているのは女優として、演じているとき。

キレイな顔立ちですが、どこか親しみやすい印象の石原さとみ。

でも、一旦役に入ったら、そのオーラがすごい。

天性の女優なのかもしれません。

 

こんなにある!漫画が原作の出演作品

 

 

 

出典:LIBERTY

 

石原さとみが出演する、漫画が原作の作品は、この『Heaven? ~ご苦楽レストラン~』以外にもあります。

  • 進撃の巨人
  • きみはペット
  • BE-BOP-HIGHSCHOOL
  • H2〜君といた日々
  • Ns’あおい
  • ウォーキン☆バタフライ
  • こちら葛飾区亀有公園前派出所
  • 逃亡弁護士
  • 霊能力者 小田霧響子の嘘
  • 失恋ショコラティエ

ここまで漫画が原作の作品に多く出ている女優は、なかなかいないと思います。

 

なぜ?漫画のヒロインが似合うわけ

 

 

なぜ、石原さとみは、漫画原作の作品に多く出演しているのでしょうか。

やはり、どんな役柄もこなしてしまう器用さが、その理由なのかもしれません。

漫画のキャラクターは、どこか現実離れしている人物が多いので、演じるのは大変です。

セリフひとつ、行動ひとつ取ってみても、嘘くさくなりがち。

誰にもできることではありません。

しかし、石原さとみが演じると、『なんだか、こんな人って、どこかに居そう』と思わせてしまう。

それほど自然に演じることが出来るのです。

まさに、名女優・石原さとみの真骨頂。

漫画が原作のドラマや映画を演じる女優のNo.1といってもいいでしょう。

 

まとめ

 

 

2019年7月9日スタートの『Heaven? ~ご苦楽レストラン~』。

石原さとみが、風変わりなレストランの風変わりなオーナーを演じています。

原作は、同タイトルの漫画です。

石原さとみが得意とする漫画のキャラクターを無理なく自然に演じています。

脇に個性派俳優をそろえ、生き生きとした表情で演じる石原さとみが見もの。

漫画の世界を現実に置き換えつつ、空想の世界をも併せ持つ、おもしろいドラマに仕上がっています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
zucchi55
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.