とりあえずニュースを確認してみる

【井手上漠】って女の子?経歴や実家&学校は?気になる素顔を調査!

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

キュートなルックスで「可愛すぎる」とネット上で話題になった井出上漠さん。

昨年の「第31回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で「DDセルフプロデュース賞」を受賞。

また「行列のできる法律相談所」に出演しさらに注目を集めています。

そんな井出上さんの性別について混同してしまうかたも多いとか…。

気になる経歴や出身地、そして性格について調べてみました!

 

井出上漠のプロフィールと経歴

 

 

名前:井手上漠(いでがみばく)

生年月日:2003年1月20日(現在16歳)

血液型:B型

身長:163㎝

体重:49㌔

 

昨年11月開催の雑誌「JUNON」主催『第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で、

見事「DDセルフプロデュース賞」を受賞した現役高校生の井手上漠さん。

 

 

『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』とは過去に俳優の小池徹平さんや袴田吉彦さん、

溝端淳平さん、三浦翔平さんなど、現在も大きく活躍する方々を輩出してきた有名なコンテストです。

過去1988年から開催され、昨年で30周年を迎えた歴史あるコンテスト!

昨年度は平成最後の開催ということもあり、かなり注目を集めていたようです。

そんな有名俳優の登竜門とも言える同コンテストのベスト100メンから選ばれ結成された、

「ジュノン・スーパーボーイ・アナザーズ」総出演の学園ドラマ「イミテーション・ラブ」が今度放送。

新たな逸材が現れるかも!?こちらもぜひ要チェックですね。

そして、グランプリ受賞者よりも注目を浴びていたと言われているのが井手上さんです。

 

 

 

井出上漠の性別は?

 

コンテスト出場時から“女性”にしか見えないと話題だった井出上さん。

 

 

そんな彼の性別はもちろん“男性”です!

今流行りの“ジェンダーレス男子”として登場し、話題になったのです。

この“ジェンダーレス男子”とは中性的なルックスが魅力の男性に称される言葉ですが、

井出上さんは動画で見ても女子に負けないくらいの可愛さを持っていると思います。

 

 

特に彼のSNSが今とっても人気のようで、フォロワーが一気に5倍に増えたとか!

そこで公開している可愛すぎる自撮り写真が好評で、ファンを増やしているようですよ。

 

 

 

井出上漠の出身&学校は?

 

そんな井出上さんが生まれたのは島根県にある隠岐島です。

東京かと思いきや、地方からはるばる上京されていたのですね。

そして出身中学校ですが、地元・島根県隠岐にある『海士町立海士中学校』を卒業しています。

この中学校は保育園から高校まで一貫しており、中学校の生徒数は約30人なんだとか!

かなり小規模なことから、かなりの田舎で生まれ育ったことがわかります。

 

 

ちなみに井出上さんは中学生の時に弁論大会で全国2位に輝いていたとか!

この時の学ラン姿での弁論発表がとてもかっこよかったと言われています。

 

 

そして現在通っている高校については残念ながら公表されていないようです。

仕事のために東京の高校に通っているのか?

今の所はハッキリとしたところは何もわかっていません。

 

井出上漠の素顔は?生き方に共感!

 

そんな井出上さんが支持を集めているのはそのルックスだけでなく、彼の生き方です。

以前SNSで公開した長文メッセージに共感したという声が殺到!

「自分らしくいることってとてもとてもとてもとても、

大切なことなんです。私の主張を聴いてください」

と書き始められた文章には現在のスタイルを確立するまでの過程と、

紆余曲折の人生、そして彼の強い思いがつづられていました…。

 

出典:Twitter

 

 

人と違うことに苦悩

 

「男の子がカッコいいと思うものはもちろん、

そして女の子がかわいいって思うものも両方好き」という井手上さん。

小学校高学年のときに「人と違う」ということに気づいたといいます。

そして、そんな彼の違和感について周りは「気持ち悪い」と言っていたそう。

そう言った周りの声を気にし肩まであった髪もバッサリ切り、周囲に馴染むように努力したといいます。

 

 

しかし井出上さん自身はそのことに酷いストレスを感じていたようで…、

「鏡を見る度、理想の自分ではない自分が映っていて本当に辛かったです」

「色のない、白黒の毎日でした」

と感じていたと当時の苦悩を振り返っています。

 

 

母親が認めてくれた

 

そんな中、母親だけが井出上さんの思いを認めてくれたそう。

当時母親は「漠は漠のままでいいんだよ。それが漠なんだから」という言葉をかけてくれ、

「母が味方でいてくれるなら僕はありのままの僕でいよう、周りの目なんて気にしない、

自分らしくいよう、母のためにも楽しく生きようと強く強く思いました」

と決意を固めたといいます。

 

 

すると周囲も変わり始め、自然と友達も彼の生き方に理解を示すように。

この頃から楽しく話せる人も増え、変な目で見ていた人たちとも今では仲良し!

胸を張って自分らしく生きることで、周りの反応も変わったと語っています。

スポンサーリンク

 

まとめ

 

今回は今注目の人物、井出上漠さんについてまとめてみました。

今は男性と女性の中間の位置に気持ちがあると語っていた井出上さん。

前述した長文メッセージでは、

「もし今、ありのままの自分を認めることができず、

悩んでいる人がいたら今の僕は伝えたい。

あなたはこの世界にいなければならない人だということを」

 

「雨上がりの空にかかる虹が美しいようにさまざまな色が輝き、

調和すればこの世界はもっと美しくなると思うのです。

一人ひとりが自分を自由に表現できる世界。

そんなカラフルな世界を一緒に作っていきましょう」

と呼びかけ、1500近くのリツイートと4000を超える「いいね」を獲得しています。

この数字からわかるように彼のメッセージは多くの人の心に共感をもたらしています。

そんな彼の将来の夢は『美容師』になることだそうですよ。

今回の登場で新たな時代を切り拓いた井手上漠さんの今後にも注目です!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.