とりあえずニュースを確認してみる

【弘中綾香アナ】Mステ卒業!プライベートでの意外な交友関係

 
管理人
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!

「Mステ」の看板アナが番組卒業を発表!

7日、テレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション」(金曜午後8時)でサブMCを務める弘中綾香アナウンサー(27)が、同番組を卒業することが発表されました。

弘中アナは入社半年後の2013年10月から、メイン司会を務めるタモリとともに「ミュージックステーション」のサブMCに抜擢。

その就任期間は5年間と長く、前任のMCだった竹内由恵アナ(32)に並ぶ歴代最長を記録しています。

そして今月17日に10時間に及び生放送される「ミュージックステーション ウルトラFES」(午後0時から)が番組最後の出演となるそうです。

弘中アナはインタビューで、就任当初について「自分に務まるのか不安だった」と述べ、5年という月日を経た今現在では、「ここまで強くなれたのは『ミュージックステーション』のおかげ。いつの頃からか吹っ切れてテレビに出ることが怖くなくなった」と番組に対して感謝の気持ちを語っています。

また、メインMCのタモリさんについては、

「タモリさんは本当に優しい方。5年間で怒られたことや注意をされたこともなく、“見守る”よりも広い心でいてくださいました。そんなどっしりとしたタモリさんに助けられて5年間やってきた中で、タモリさんの『ミュージックステーション』への思いや生放送の回し方などを見聞きし、自然と得るものが多かったように思います。取り繕わなくていい、型にはまらなくていい、アナウンサーはこうあるべき、といったことを、タモリさんを通して学び、再認識できた気がしています」と、述べています。

実際に番組やいつも隣にいたタモリさんからの影響を受けを通して大きく成長した弘中アナ。

明るく愛らしい顔立ちとキャラクターは多くの視聴者を魅了し、皆から愛されるサブMCを見事に勤め上げたと思います。

そして最後に、

「初めての担当番組だったので、仕事とは何なのかということ、仕事の楽しさ、厳しさ、責任感などすべてのことをここで学んだと思っています」と述べ、

「『ミュージックステーション』は私の“原点”。私を作ってくれた場所です。お世話になった母校のような『ミュージックステーション』に少しでも恩返しできるように、そして『弘中、頑張ってるな』って恩師であるタモリさんやスタッフのみなさん、視聴者のみなさんに思っていただけるように、これからは働いていきたいと思います」

と番組に対するお礼のコメントしていました。

このように様々な経験を積み、立派にアナウンサーとしての成長を遂げた弘中アナ。

小動物のような愛らしさがあるルックスも人気の理由の一つですが、その親しくしている有名人も彼女に劣らずとっても可愛らしい方なんです!

そのお方とは…、元NMB48の「みるきー」こと、渡辺美優紀さん(24)です。

意外な組み合わせに感じる2人ですが、一緒にお食事にいったり、夢の国へ出かけたりと大の仲良しなんだそう。

一体2人はどこで知り合い、仲良しになったのか!?

その出会いのきっかけや、馴れ初め、そして仲良しエピソードを紹介していきます。

 

弘中綾香アナのプロフィールと経歴

 

 

名前:弘中 綾香(ひろなか あやか)

生年月日:1991年2月12日

血液型:A型

身長:156cm

カップ:Cカップ

出身:神奈川県

入社:2013年(テレビ朝日)

学歴:慶應義塾大学

 

2013年にテレビ朝日に女子アナウンサーとして入社した弘中アナ。

当時から女子アナの登竜門であるミスコンなどには出場していない経歴の持ち主です。

その他にも特に目立った活動がないため、アナウンサーとしての才能を見込まれ、採用された真の実力者だということがわかります。

弘中アナが語る自身の長所は好奇心旺盛で食べ物の好き嫌いがないことだそう。

また、短所は大雑把なところと意地っ張りなところと言っています。

他にもおしゃべりをすることが大好きで、友達と話しているときが一番のストレス解消法だと語っています。

あとは甘いものを食べているときも幸せを感じる瞬間なんだとか。

見た目通りの女の子らしい一面を持っているところに好感が持てますね。

現在では主に「ミュージックステーション」のサブ司会とAbemaTVのニュースなどにレギュラー出演しています。

しかし今回、「ミュージックステーション」を卒業との発表を受けて、気になるのが今後のテレビ出演。

実力でここまで上り詰めた実績があるため、報道番組やバラエティー番組での活躍は十分期待できると思います。

また、おしゃべりが大好きだという彼女。

友達と語り合う時が一番心安らぐ時なのでしょうね。

弘中アナのSNSなどにその友達としてよく登場するのが元NMB48の「みるきー」こと渡辺美優紀さん。

大人気メンバーでしたが、2016年8月にNMB48を卒業し、しばらく表舞台から姿を消していた彼女。

昨年4月にはブログを開設しSNS更新なども続けていましたが、本格的な再始動の時期については未定のままでした。

しかし、最近になって芸能界復帰を発表。

先月13日には公式サイトとファンクラブの開設を行いました。

その公式サイトでは、今月9月19日に東京・ZeppTokyo、21日に大阪・なんばHatchでのライブ『1st LIVE TOUR 2018 ~Milky Landだよね~』開催も発表され、ファンを喜ばせました。

グループの卒業から約2年ぶりに活動の再開となる彼女。

今後も色々と大変なことがあると思いますが、頑張っていって欲しいですよね。

 

そんな伝説のアイドルと弘中アナの出会いのきっかけはなんだったのでしょうか?

その馴れ初めと仲良しエピソードを紹介していきます。

 

弘中綾香アナとみるきーの出会いの馴れ初めと仲良しエピソード

 

2人の出会いのきっかけは渡辺さんの「ナンパ」から始まりました。

弘中アナは音楽番組「ミュージックステーション」のサブMCを務めている中で当時アイドルグループNMB48として出演していた渡辺さんの目にとまります。

その当時のことを渡辺さんは、

「弘中さんがめっちゃかわいかったので、話しかけました。話してみたら、とても話しやすかったので、仲良くなりました」

そして、「これまで共演者の連絡先を聞いたことはありませんでした。それくらい弘中さんのルックスが私のタイプだったんです」

とニッコリと笑いながら語っていました。

普段は同性の相手でも自分から話しかけに行かないという意外性を持った渡辺さん。

しかし弘中アナの持っている何かに惹かれ、初めて自分から仲良くなりたい!と話し掛けに行ったそうです。

 

左から弘中アナ、渡辺美優紀さん

それ以来、2人はマメに連絡を取り合い、その交友関係はプライベートでも頻繁に会うくらいの仲にまで発展します。

普段2人で何を話しているのか気になるところ。

インタビューによるとその主に話す内容はお互いの悩みや仕事のことだそう。

同じ業界で働く2人だということもあり、お互いが持っている悩みを赤裸々に相談できる間柄には相当な仲の良さがうかがえます。

知り合ってからお食事には頻繁に出かけている2人ですが、昨年には夢の国デートをしていたみたいです。

これは渡辺さんのブログで報告されたことで、キャラクターの帽子をかぶった2ショットや、園内のフードを楽しむ弘中アナなど、楽しそうな写真が多数掲載されていました。

 

Mステでの共演が多かった2人ですが弘中アナがAKB関連の仕事に呼ばれたこともあります。

それは2015年に放送された「アドレナリンの夜」というAKB48のメンバーがオムニバス形式で主演する深夜ドラマです。

ここで2人はドラマ初共演を果たし、その仲をもっと深めることになりました。

 

このように仕事でもプライベートでもお互いの素顔を見せ合い、高め合っている2人はとっても良い関係性であるということがわかりました。

渡辺さんの芸能界復帰が決まり、弘中アナもMステ卒業から新しい一歩を踏み出そうとしています。

こういった共通点があるところも2人が仲が良い所以の一つなのかもしれませんね。

今後も続いていくであろう2人の仲とさらなる活躍に期待が高まります!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.