とりあえずニュースを確認してみる

【平野ノラ】が結婚!旦那がポンコツで離婚!?馴れ初めも紹介

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

バブルネタで大ブレイクを果たしたお笑いタレントの平野ノラさん。

今度の「人志松本のすべらない話」に初出演するということでも注目されています。

そんな彼女、実は2017年に結婚したことを発表しています。

しかし、新婚旅行での夫のポンコツっぷりに離婚も考えたとか!

そんな旦那さんとの気になる馴れ初めは?

今回は平野ノラさんのプロフィールや経歴とともに旦那さんの情報についても調べてみました!

 

平野ノラのプロフィールと経歴

 

 

本名:平野 千秋(ひらの ちあき)
生年月日:1978年10月20日
出身地:東京都葛飾区
血液型:AB型
身長:162cm
言語:日本語
出身:ワタナベコメディスクール13期生
コンビ名:ババノラ(解散)
相方:ババチャン(コンビ時代)
芸風:漫談、コント
事務所:ワタナベエンターテインメント
活動時期:2011年10月 –
同期:ジャイアントジャイアン、ゴールデンエイジ
過去の代表番組:芸人報道

 

平野ノラさんは、バブル時代ネタで大ブレイクを果たした人気お笑いタレントです。

現在もバラエティー番組で大活躍されていて、トークもとても上手なことから、

各番組からのオファーがたえないとか!

元々はミュージカル女優を目指していたという平野さん。

しかし、自分なりの解釈や面白さを追求するあまり、台本通りに演じることができなかった彼女。

舞台監督からいつも怒られてばかりだったそうです。

そんな時に「お笑いなら好きなように表現できる」と思いついたそう!

それをきっかけに芸人を目指すことに決めたそうです。

 

 

 

お笑いの道に進むも挫折し、OLに…。

 

しかし、お笑いの道はそう簡単に上手くいくものではありませんでした。

相方を探すも見つからず、ピンでオーディションを受けてみるも結果は散々なもの…。

「全くウケず、才能がないし無理だな。」

と思った平野さんは一時はお笑いを諦め、OLなどの様々な職に就くことになります。

 

 

社会人として普通の暮らしを送るなか、平野さんが感じたことは

“人生に何の目標も見い出せずにいる、自分に対する挫折感”だったそう。

その当時はある人からの「芸人に向いていない」と言われたトラウマから

バラエティ番組でさえ、あまり見ないようになっていたそうです。

そしてただひたすらに特技でもある絵を描いて過ごしていたといいます。

 

平野さん、かなり病んでいたんですね。

 

プロポーズを断り、再びお笑いへ!

 

そんな平野さんには当時彼氏がいたそうです。

その彼は家族にも紹介し、プロポーズまでされていたのだとか。

しかし、そのプロポーズを断り、諦めきれなかったお笑いの道へ再度挑戦することに決めた彼女。

2010年の31歳の時にようやく芸人としてデビューします。

その後の活躍はみなさん、ご存知の通り。

最近だと、年末ジャンボ宝くじのCMなどに起用され、俳優の役所広司さんと共演しています。

 

 

平野ノラが結婚!そのお相手は?

 

そんな平野ノラさんは、2017年に結婚したことをある番組で発表しました。

そして婚姻届けをその年の12月26日に提出されたことも報告しています。

それ以前から俳優の蟹江敬三さん似の彼氏と結婚間近であることを、

たびたびテレビで匂わせ、明かしていた彼女。

2月に人気バラエティ番組『ダウンタウンなう』に出演した際に、

なんと電話越しに現在の夫から公開プロポーズを受けていました。

その返事はもちろん、「いいとも!」と快諾。

そして、その後10月末放送の『踊る!さんま御殿!!』では両家顔合わせを済ませたことを報告し、

共に番組出演した母親に年内の結婚を改めて宣言していました。

 

出典:芸トピ

 

 

平野ノラの旦那さんはどんな人?馴れ初めは?

 

平野さんのお相手の旦那さんは一般人男性だそうです。

年齢は同い年で平野さんいわく、俳優の蟹江敬三さん(69歳没)似のイケメンだとか!

そんなふたりは、6年もの長い期間交際していたそうです。

そして交際が始まったのが2012年頃のこと。

はじめは共通の友人の紹介で知り合い、交際に発展したのだとか。

 

出典:芸トピ

 

そんなある日のこと、平野さんが

「近くにいるからちょっと来ない?」

と旦那さんを誘ったところ、寝ぐせを付けた寝起き状態で彼女の元に現れたそう!

その姿に大変驚いた平野さん。

なぜ寝起き状態で来たのか尋ねてみたところ、

「寒いから待たせなくなかった」

と答えたそうです。

その日はとても寒い日だったため、寒いのが苦手な彼女を辛い目に合わせたくなかったとか。

そんな自分のことを一番に考えてくれる旦那さんのことをますます大好きになった平野さん。

そして結婚に至りますが、平野さんは現在旦那さんのことを

親しみを込めて、「ハズバンド」と呼んでいるそうです。

また、結婚前から一緒にいる事が多く、同棲をしていた2人。

そのため生活スタイルもあまり変わらず、結婚したという実感があまりないそうです。

たまに書類などに名前を記入していて、1回間違えて書き直す時に、

「あ、名字変わったんだ」と気づいて結婚を実感すると語っていました。

 

 

長い交際期間なので、結婚も自然の流れだったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

平野ノラが離婚!?夫のポンコツっぷりに激怒の理由とは?

 

旦那さんのことが大好きだという平野ノラさんが昨年12月2日放送の『ピンポイント業界史』で、

「離婚も考えた夫のポンコツぶり」に激怒したというエピソードを語っていました。

平野さんは2017年12月に結婚後、新婚旅行でハワイに行きましたが、

夫は何もその旅行のプランを何も考えようとしなかったといいます。

 

 

しかし、夫が「予約はまかせとけ」と言うため、平野さんは彼を信じ、

現地の「ジップライン」というアトラクションの予約を頼んでいたそう。

旅行の3カ月前から「早めに予約しておいてね」と言っていたのですが、

夫は「まだ大丈夫でしょ」とお得意のマイペースぶりを発揮!

結局、そのアトラクションは定員オーバーになってしまい参加できなかったそうです。

さらに現地のホテルはセルフサービスだったため、夫にタオルを取りに行ってもらいますが、

持って帰ってきたのはバスマット!

平野さんはこの当時のことを振り返りげんなりした様子。

また、夫が「人気店のアサイーボールを買ってきてあげる」と買いに行きますが、

 

「並んでたから近くの空いている店で買ってきたよ」

 

と別のあまり美味しくない店で購入してきたそうです。

 

 

あまりの夫のポンコツぶりに平野さんは、

 

「新婚旅行は一生に一度。成田(空港)離婚を本気で考えた」

 

と大激怒しながら語っていました。

 

まとめ

 

ハワイでは『なるべく怒らないように』と思っていたが、

夫のデリカシーのなさに耐えられなかったという平野さん。

しかし、現在は「夫を鍛えている」と、互いの不満解消を頑張っていると明かしていました。

そんな平野さんはまだ結婚式はあげていないようで、昨年9月16日のブログでは

仕事で人生初のウエディングドレスを着たことを報告!

 

 

「おったまげ~!ウェディングドレスを着ちゃいました!

とうとう仕事で先に着ちゃったよね~

結婚式願望が無いんだけどみんな式は挙げた方がいいって言うよねー!

来年挙げようかなーー?? 

結婚式挙げて良かった人是非、どう良かったか教えて下さい!」

 

とコメント。これを見る限り、現在もその関係は良好のようです。

これからもお互いの違いを認め合い、末永く幸せを築いてもらいたいですね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.