とりあえずニュースを確認してみる

新ドラ主演【原田知世】は離婚していた!離婚原因や元旦那を調査

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

4月14日から日本テレビ系で放送されるドラマ「あなたの番です」(毎週日曜 夜10:30から放送)に女優の原田知世さんと俳優の田中圭さんがW主演します。

秋元康さんが企画・原案を務めたミステリーであること、半年間に渡って放送されること、二人が15歳差の新婚夫婦を演じることなど注目要素が満載なことから期待のドラマとして話題です。

そんな「あなたの番です」主演の原田知世さんは「奇跡の50代」と言われるほど若い頃と変わらぬ美しさを保っており、どのようなプライベートを過ごしているのか気になるところです。

実は離婚経験があるという原田知世さんの元旦那はどんな人なのか、また気になる離婚原因についても調べてみました。

原田知世のプロフィール

 

本名:原田知世(はらだ ともよ)
生年月日:1967年11月28日(51歳)
出身地:長崎県長崎市
身長:160㎝
体重:非公開
血液型:A型
デビュー年:1982年
所属事務所:ショーン・ハラダ

原田知世さんは、1982年、14歳にして「角川映画大型新人募集」の特別賞を受賞し芸能界デビュー。

同年主演したドラマ「セーラー服と機関銃」(フジテレビ)で女優デビューを果たしました。

また、翌1983年に「時をかける少女」で映画デビューし、以降角川映画の代表的な女優として活躍しました。

1980年代後半には「私をスキーに連れてって」(1987年)、「彼女が水着にきがえたら」(1989年)などのトレンディー映画に主演し、アイドル女優からトレンディー女優へと成長。

最近では、NHKドラマ「運命に、似た恋」(2016年)での主演・桜井香澄役や、NHK朝ドラ「半分、青い。」(2018年)の萩尾和子役などがあります。

そして今回、4月期の大注目ドラマ「あなたの番です」で田中圭さんとW主演を果たすという原田知世さん。

芸歴37年目にして現在も第一線で活躍中の実力派女優なのです。

歌手としても活動

原田知世さんは「セーラー服と機関銃」主題歌の「悲しいくらいほんとの話」を歌って以降、女優と歌手活動を両立しています。

「時をかける少女」でも松任谷由実さんが手がけた主題歌「時をかける少女」を歌い、NHK紅白歌合戦などの歌番組にも出演しました。

1997年には世界的に有名なスウェーデンのプロデューサー、トーレ・ヨハンソンさんのプロデュースでアルバム「I could be free」を発表しヒット。

原田知世さんは以降日本におけるスウェディッシュ・ポップの代表的な存在なりました。

現在でも音楽活動を続けており、2017年には「原田知世 35周年アニバーサリー・ツアー“音楽と私”」を開催しました。

 

 

 

原田知世の元旦那・エドツワキとは?

本名:津脇栄彦
現アーティスト名:Ed
生年月日:1966年6月29日(52歳)
出身地:広島県広島市
デビュー年:1988年

エドツワキ(現Ed)さんは1988年からイラストレーターを始め、『ヴォーグ』『エル』『マリクレール』などの世界的ファッション雑誌や、日本橋三越、ユニクロ、アナスイ、スターバックスなどを数々手がけてきた人気イラストレーターです。

2001年にファッションブランド「nakEd bunch(ネイキド バンチ)」を手掛けるなど、デザイナーとしても活躍。

また、その他にも画家、陶芸家としても活躍しており、マルチな才能を持つアーティストです。

元妻の原田知世さんに関しても作品を手がけており、2009年の原田知世さんのアルバム「eyja」(エイヤ)のジャケット、2009年の原田知世さんのMV「FINE」を担当しました。

スポンサーリンク

 

 

離婚原因は?

出典:miima.jp

 

原田知世さんとエドツワキさんは、原田知世さんの音楽活動にエドツワキさんが参加するなど夫婦仲は円満に見えました。

しかし、二人は2013年に離婚。

いったい何があったのでしょうか?理由を探ってみました。

収入が激減したから

2011年に東日本大震災が起きた際、エドツワキさんはボランティア活動に熱心に取り組んでいました。

そのためイラストレーターの仕事ができなくなり、収入が激減。

もともと原田知世さんは専業主婦願望があり、結婚当初は売れっ子イラストレーターであったエドツワキさんの収入で暮らしていけたのだそうです。

しかし、エドツワキさんがボランティア活動にのめり込んだことで、原田知世さんは女優業を本格的に活動しなければなりませんでした。

結婚後は専業主婦になり、芸能界を引退することも考えていた原田知世さんにとって、エドツワキさんの収入が激減したことは辛かったのでしょう。

子供が作れなかったから

東日本大震災のボランティア活動により収入が激減したエドツワキさん。

原田知世さんは子供を作りたいと思っていたようですが、二人の間には子供が恵まれませんでした。

原田知世さんの方がメインで働くことになってしまったという事情から子供を諦めた可能性もあります。

もし家庭の事情により諦めたということであれば、女性としては無念だったでしょう。

もともと夫婦の間で子供に関する価値観が違ったのかもしれません。

原田知世さんの「特殊な性癖」で離婚!?

ネット上では、原田知世さんには「特殊な性癖」があると噂されています。

そのため、離婚の際にはエドツワキさんが原田知世さんの「特殊な性癖」についていけなくなったのでは?と推測もされました。

しかし、これは度々発言が問題になっているタレントの北野誠さんが発言したものとされており、デマの可能性が非常に高いものです。

北野誠さんはこれまで数々の女優に関する性的な噂をテレビで披露していますが、どれも過激で信じがたいものばかりですので、それを踏まえると原田知世さんに関して北野誠さんが言っていることはネタである可能性が限りなく近いと言えます。

 

 

 

原田知世さんは再婚してる?

出典:Amazon

 

2013年に離婚した原田知世さんですが、現在再婚しているという情報はありません。

それどころか、新しい恋愛をしているとスクープされたこともなく、私生活は謎に包まれています。

離婚したことで、これからは恋愛に縛られず自分の人生を楽しもうとしているのかもしれません。

半年間に渡る連ドラ主演という新たなチャレンジは現在話題になっており、原田知世さんはますます注目の的になっているため「あなたの番です」が終了後もドラマや映画などでオファーが殺到することが予想されます。

しばらくはプライベートより仕事の方を重視するのではないでしょうか。

 

 

 

まとめ

今回は女優の原田知世さんについてご紹介しました。

これまでも長年に渡り多くのファンを魅了してきた原田知世さん。

ドラマ「あなたの番です」で新たなファンを獲得するのではないでしょうか。

今後の原田知世さんを応援していきましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.