とりあえずニュースを確認してみる

【沢尻エリカ】再び売れっ子に!?”沢尻会”も復活か?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

ここ数年、沢尻エリカさんが再び数多くの作品に出演するようになり、消滅したかに思われた「沢尻会」も復活したと話題になっています。

「沢尻会」と言えば、当時、かなり豪華なメンバーが参加しており、イジメなどもあったと噂されました。

沢尻さんが復活したと言われる原因は何なのでしょうか?

現在の「沢尻会」のメンバーは誰なのでしょうか?

そして一時期の様に、また沢尻さんが天狗になってしまう可能性はあるのでしょうか?

詳しく調べてみました。

 

沢尻エリカ プロフィール

 

芸名:沢尻 エリカ(さわじり えりか)
本名:澤尻 エリカ(さわじり えりか)
生年月日:1986年4月8日(32歳)
出身地:東京都
身長:161㎝
血液型:A型
所属事務所:エル・エクストラテレストレ(個人事務所)
提携事務所:エイベックス・ヴァンガード

 

2001年、ファッション雑誌「二コラ」のモデルとしてデビュー。

2002年、「フジテレビ・ビジュアルクイーン・オブ・ザ・イヤー2002」に選出。

2005年、映画「パッチギ!」、フジテレビ系ドラマ「1リットルの涙」の演技が注目を浴びる。

2006年、TBS系ドラマ「タイヨウのうた」で演じたAmane Karu名義でCDデビュー。

2007年、映画「クローズド・ノート」の記者会見で、質問に対し「別に」という不機嫌な態度を露わにし、激しくバッシングされた。

2009年、前所属事務所のスターダストとの契約終了。2010年まで休養。

2012年、映画「ヘルタースケルター」で日本アカデミー賞優秀主演女優賞獲得。

2014年、フジテレビ系ドラマ「ファーストクラス」の演技が話題になる。

2018年、映画「食べる女」「猫は抱くもの」「不能犯」「億男」に立て続けに出演。

 

沢尻エリカ、再び売れっ子に?!

2007年に映画「クローズド・ノート」の記者会見で「別に」という発言をして以来、約5年間は、表立った仕事が激減していた沢尻さん。

しかし、映画「ヘルタースケルター」での体当たりの演技が話題になり、再び注目を浴びました。

そうはいっても、沢尻さんを役者として使うと、「ドタキャンされるのでは?」とか、「イメージが悪い」といった意見もあり、絶頂期程の仕事はありませんでした。

そして、2014年に主演したドラマ「ファーストクラス」や、2017年に主演した日テレ系ドラマ「母になる」で着実に信頼を回復していきます。

2018年、沢尻さんは映画4本にドラマ1本、現在放送中のCMも3社と絶好調です。

2018年沢尻エリカ出演映画

  • 「億男」
  • 「猫は抱くもの」
  • 「食べる女」
  • 「不能犯」

2018年沢尻エリカ出演ドラマ

  • 「ハゲタカ」(テレビ朝日系)

2018年沢尻エリカ出演CM

  • サントリー「ほろよい」
  • アイセイ「エバーカラーワンデー」
  • P&G「レノアハピネス ナチュラルフレグランス」

 

仕事が激減した2007年と比較すると、2018年は再ブレイクの年と言って良いのではないでしょうか?

 

出典:Wowma!

 

大物司会者とも和解?!

2007年当時、日テレ系情報番組「ラジかるッ」MCを務めていた中山秀征さんに対しても、不機嫌な態度をとりました。

しかし、2016年9月21日に出演した「シューイチ」で、沢尻さんは中山さんにこう謝罪しました。

あの時代、どっかおかしかったんです。

大変失礼しました。

そして、表面的な和解をした2人は、テレビ朝日系バラエティー番組「帰れマンデー見っけ隊!! 3時間スペシャル」で再共演します。

そこでは、以前の様なわだかまりも消え、沢尻さんと中山さんがハイタッチをして喜び合うシーンまでありました。

こうして、ドラマでの演技で信頼を回復するだけでなく、バラエティー番組でも大物司会者の信頼を回復し、再ブレークに至りました。

 

 

「沢尻会」復活?!

沢尻さんの仕事が好調になり、以前から噂されていた沢尻会」が復活した、と12月25日の東スポが伝えています。

昔も今も沢尻さんと仲の良い、女優の岩佐真悠子さんは「沢尻会」のメンバーとして有名ですが、他にはどの様な方が参加しているのでしょうか?

 

旧「沢尻会」メンバーは?

そもそも、「沢尻会」とは沢尻さんが主体となって定期的に開かれる会合のことです。

その会では、皆さん冗談で沢尻さんを”エリカ様”と呼んでいるそうです。

当時、「沢尻会」のメンバーとされていた方には、下記の様な豪華な方々がいます。

旧「沢尻会」メンバー

  • 上野樹里
  • 中川翔子
  • 堀北真希
  • 松本莉緒
  • 香椎由宇
  • 若槻千夏

旧「沢尻会」男子部一軍メンバー

  • 唐沢寿明
  • 渡部篤郎
  • 伊藤英明

旧「沢尻会」男子部二軍メンバー

  • 伊勢谷友介
  • 小橋賢児
  • 宮迫博之

「沢尻会」の存在は芸能界でも有名ですが、まさか男子部の二軍まであるとは想像しませんでした。

噂に過ぎないとも思えるのですが、芸能レポーターとして有名な井上公造さんが発表したものですので、ただの噂では無いようです。

当時の沢尻さんの勢力はかなり強力だったのですね…

 

 

新「沢尻会」メンバーは?

現在の「沢尻会」は、以前ほどは勢力は大きくないようです。

東スポの伝えるところによると、メンバーは下記の方の様です。

新「沢尻会」メンバー

  • 前田敦子
  • 広瀬アリス
  • 壇蜜
  • シャーロット・ケイト・フォックス

このメンバーは、映画「食べる女」で共演した女優さんたちで、東スポが言うように”「沢尻会」復活!”ではないかも知れませんが、映画をきっかけに定期的に食事会をしていることは確かな様です。

沢尻さんも以前より丸くなり、冗談で「沢尻会」とイジられている部分もある様です。

 

出典:東映HP

 

エリカ様、再び?!

「沢尻会」の復活が噂されることで心配なのは、沢尻さんがまた以前の様になってしまわないかです。

しかし、沢尻さんは2007年の映画記者会見での態度を反省している、と様々な番組で何度も述べています。

約5年、沢尻さんとしても1番美しかった時期に、あまり仕事が出来ないという憂き目を見て、また以前の様に悪態をつくようなことはしないように思われます。

沢尻さんは2016年に出演した「シューイチ」でこう語っています。

末期だった。

人じゃなかった時代。

当時約160件の取材やテレビ出演で精神的にピークだった。

もういっぱい、いっぱいで、「私はこう」みたいな決められた価値観で生きてきて。それがパンクしたのが理由の一つ。

と、仕事のスケジュールも一杯いっぱいだったことも原因であると語っています。

 

また、2013年11月15日のTBSトーク番組「A-Studio」で、元沢尻さんマネージャーで、現ももクロマネージャーの川上氏から謝罪されていました。

鶴瓶:ももクロの、川上さんと僕、仲いいんですよ。

沢尻:そうなんですか?

鶴瓶:その前マネージャーやったらしいですね?

沢尻:そうなんですよ、スターダスト時代の。”ももクロちゃん”とかも当時知ってて。

鶴瓶:そやから僕、きのう個人的に(川上に)電話入れたんですよ。川上は、”(沢尻エリカは)いい奴やと。仕事入れすぎたことを謝っときたい”と言ってたで。

沢尻:こちらこそ申し訳ないんですけど。もうほんとパンク寸前だったんですよね。20歳くらいですかね。

元マネージャーの証言が本当だとすれば、当時、沢尻さんはあまりにも忙しく、自分を見失っていたのかも知れません。

沢尻さんも現在32歳と立派な大人です。

自己管理も含めて、そのあたりは以前よりずっと大人になっている筈です。

 

まとめ

20代から様々な経験をした沢尻さん。

精神的に苦しい時期を乗り越えて、以前よりずっと深みを増したように感じます。

これからも素敵な演技を見せてくださると、期待したいですね!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.