とりあえずニュースを確認してみる

【コード・ブルー】の歴代邦画興行収入6位!その秘訣とは?

 
管理人
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!

山下智久が主演を務める大人気映画

『劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』が、

興行収入90億円を突破し、邦画興行収入歴代6位になりました!!

今回はその人気の秘訣に迫っていきます!

 

『劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』とは

「『劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』」の画像検索結果

引用元:映画チラシサイト:劇場版 コード・ブルー —ドクターヘリ緊急救命—

 

元々は人気医療ドラマだった『コード・ブルー』が

映画化されたのが本作である『劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』です。

 

 

映画公開から8週間連続で映画動員ランキングが全国10位にランクインし続け、

2018年夏公開の映画の中では、最も注目された映画となりました。

 

また2018年に興行収入が1位となっていた『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』86.7億円を

3億円以上上回った上でのトップ1位となりました。

 

次の見出しでは

映画『劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』

ドラマシリーズ『コード・ブルー』

人気の秘訣に迫っていきましょう!

 

『コード・ブルー』劇場版・ドラマシリーズの人気の秘訣は?

「『劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』」の画像検索結果

引用元:劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命– – かわらべ2

 

本作『劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』の人気の秘訣は、

主人公・藍沢耕作を演じる主演山下智久をはじめ、

新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介など「コード・ブルー」おなじみのメンバー

紡ぎ出すドラマと変わらない熱い救命シーンです。

 

そしてシーズン2から出演する椎名桔平、シーズン3から出演する有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみか、安藤政信など

人気のメンバーが勢揃いしているのもドラマ時代から「コード・ブルー」を見続けていたファンにとっては嬉しいところです。

 

「コード・ブルー」シリーズ最大規模のスペクタクルで描かれた大規模災害や、

それに巻き込まれてしまった患者を救い出す感動のドラマに、

映画館が感動の渦に囲まれたと話題です。

 

「コード・ブルー」シリーズ誕生から早10年。

製作陣の思いの詰まった人気シリーズ作がフルスクリーンで見られるということで、

全国の「コード・ブルー」ファンが劇場に詰めかけています。

ドラマとして始まった「コード・ブルー」が誕生から早10年の月日が経ちました。

 

そこまでのロングランドラマシリーズはなかなか珍しいものですが、

ドラマ「コード・ブルー」の人気の秘訣は

「災害」と関係があるのです。

 

2018年も大雨や台風、地震などの災害が頻発しましたが、

現代の日本では大規模災害というのは身近な存在になってしまいました。

 

そんな時代の中で「コード・ブルー」の中で描かれる現実的な救命医療のシーンでは

「救えない命の方が、救える命よりも多い」というシビアさを描きます。

 

また「コード・ブルー」シリーズのクライマックスには「大災害」が必ずあります。

その大災害での救命救急を通して成長していくフライトドクター候補生。

その中で生まれる葛藤や失敗などに心打たれる視聴者が多いのでしょう。

 

邦画興行収入歴代ランキングを発表!

「『劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』」の画像検索結果

引用元:劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-: 映画: タウンナビ …

 

こちらでは邦画の興行収入歴代ランキングを発表します!

 

1位 308億円『千と千尋の神隠し』(宮崎駿監督・2001年) 

2位 250.3億円『君の名は。』(新海誠・2016年)

3位 196億円『ハウルの動く城』(宮崎駿・2004年)

4位 193億円『もののけ姫』(宮崎駿・1997年)

5位 173.5億円『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』(本広克行)

※上映中の作品については上映が終了し、興行収入が確定するまで除外されています。

 

このように見ると宮崎駿監督の作品が非常に人気であるということが改めてわかります。

ここにいずれは『劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』がランクインするのでしょうか。

まとめ

今回の記事では映画版、ドラマシリーズ版の『コード・ブルー』の人気の秘訣に迫っていきました。

 

今後も上映はしばらく続く『劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』。

是非、映画が終わるまでに一度は見に行ってみてはいかがでしょうか!

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.