とりあえずニュースを確認してみる

【ぼくりり 】が辞職!ライブで告げた「辞職」宣言の裏側

 
管理人
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!

2018年9月21日に「NEWS ZERO」にて

引退宣言をした「ぼくりり 」ことぼくのりりっくのぼうよみが、

引退宣言後、初のライブを9月25日・東京・渋谷WWW Xにて開催しました!

 

 

「ぼくりり 」辞職宣言!ライブで語ったこととは?

「ぼくのりりっくのぼうよみ」の画像検索結果

引用元:ぼくのりりっくのぼうよみ – 「after that」ミュージックビデオ – YouTube

9月21日の「NEWS ZERO」で視聴者に向かって、

 

「私はぼくのりりっくのぼうよみという“天才”を辞職します。

自分で作り上げたこの偶像を破壊することで、

3年間の活動を全うしたいと思います。終幕までぜひお楽しみください。」

 

と言ったコメントをした「ぼくりり 」でしたが、それ以降の音沙汰はありませんでした。

 

しかし

9月25日・東京渋谷WWW Xで開かれた

ライブツアーにてその心境をついに語りました

 

ライブが始まると「ぼくりり 」は観客に、

「今日は来てもらっているお客さんもどういう気持ちできたら良いのかわからないと思います」

「僕も似たような気持ちでライブをしているので、どうぞよろしくお願いします」

 

と言ったことを笑いながら語りかけました。

 

 

ライブも中盤になると、「ぼくりり 」はついに引退宣言について切り出しました。

 

「ぼくのりりっくのぼうよみは、来年の1月をもちまして終了致します。

これまでご愛顧いただいた皆様へのご挨拶として、今回のツアーで最後に全国各地を回ってこようかなと――」

 

「僕がひとりの人間として生きていく上で、ぼくのりりっくのぼうよみっていう存在を、

このタイミングで完結させることが一番、僕の人生にとって素晴らしいことなんじゃないかなって」

引用元:ぼくのりりっくのぼうよみ、改めて自らの言葉で「辞職」の理由を伝えた全国ツアー初日(Billboard Japan) – Yahoo!ニュース

 

ライブ中、言葉を選びながらゆっくりと話す「ぼくりり 」の姿を見て会場は静まり返っていきました。

 

中には涙を流す観客もいたそうで、

「ぼくりり 」がファンから愛されていたということがよく伝わるツアーライブとなりました。

 

「ぼくりり 」の辞職・引退宣言の理由は

「ぼくのりりっくのぼうよみ」の画像検索結果

引用元:ぼくのりりっくのぼうよみ、JAPAN初ロングインタビュー! 新作EPで描く …

この9月25日に行われた「僕はもう…」ライブツアー「東京渋谷WWW X」でも、

「ぼくりり 」は引退宣言の理由を語りました。

 

その理由をまとめると、

 

・ぼくのりりっくのぼうよみという存在が一人歩きをして自分とかけ離れてしまった。

・僕がこれから一人の人間として生きていく上で、「ぼくりり 」という存在を今完結させなければならない。

・「ぼくりり 」という『自由なアーティスト』というイメージを演じるのが辛くなってきていた。

・周囲の「ぼくりり 」イメージを捨てることで、初めて「ぼくりり 」の自由さを伝えられると思う。

 

といったようなことでした。

 

「ぼくりり 」の気になるライブセットリスト

「ぼくのりりっくのぼうよみ」の画像検索結果

引用元:公式】ぼくのりりっくのぼうよみ[Portrait Film] ショートVer. – YouTube

今後も「ぼくりり 」のライブツアーが、

東京・宮城・北海道・愛知・大阪・福岡・東京の順番で行われるスケジュールです。

 

さて9月25日のライブツアーではどのようなセットリストで公演が敢行されたのでしょうか。

確認していきましょう。

 

  1.  Venus
  2.  月とさなぎ
  3.  在り処
  4.  朝焼けと熱帯魚
  5.  Newspeak
  6.  CITI
  7.  Blacksanta2
  8.  aNYmORE
  9.  Butterfly came to an end
  10.    liar
  11.    Sub/Objective
  12.    For the Babel
  13.    輪廻転生
  14.    アンコール
  15.    僕はもういない

 

「ぼくりり」としては最後になるかもしれないライブツアーで

セトリはファンにとっては垂涎ものの曲順だったそうです!

 

またアンコール後にはライブツアーのメイン曲ともなる「僕はもういない」が演奏され、

一度静まり返った会場が熱狂の渦に囲まれました!

 

まとめ

「ぼくりり 」によって紡がれる繊細な歌詞とトレンドを取り入れたトラックが

長きにわたり人気を呼んだ「ぼくのりりっくのぼうよみ」ですが、

その姿ももう見れなくなってしまうとなるとさみしいものです。

 

このライブツアーで彼が語る言葉にこれからも注目をしておきましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
管理人
はじめまして。 当ブログ「とり芸能速報」を運営しております、管理人です! 私自身はあまり、ブログを書きませんが 様々なジャンルで事業を行っています! ユーザー様に得となる情報をお届けする為に今後も情報発信して参ります!
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.