とりあえずニュースを確認してみる

【天海祐希】が病気だった?その”宝塚伝説”と結婚しない理由とは!?

 
WRITER
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

押しも押されぬ大物女優の天海祐希ですが、

彼女が以前、緊急入院したことを憶えていらっしゃるでしょうか?

今回は、当時大きな話題となったその病気の内容を改めて振り返ります。

また、宝塚男役トップスターだった彼女の、“伝説”となっているエピソードと、

大物独身女優の1人である天海祐希の「結婚しない理由」を併せて検証していきます!

天海祐希が病気で倒れたことがある?!

出典:Pinterest

 

舞台公演終了後に倒れた天海祐希。

当時の経緯と、その病気の内容をご紹介します。

 レアな「若年性心筋梗塞」

出典:AERAdot.

 

2013年4月9日から5月12日までの日程で開催されていた、

三谷幸喜脚本・演出による舞台『おのれナポレオン』に出演していた天海祐希。

公演も終盤となった5月6日、昼公演を終えた彼女は、

これまで感じたことのない“身体のダルさ”を感じ、

マネージャーの車で病院へ向かい、診察を受けました。

 

すると、医師からは「軽度の心筋梗塞」という衝撃の診断結果が!

「1週間から10日の安静治療を要する」との診断に即入院となった天海祐希。

彼女の心筋梗塞発症について、当時、著名な専門医は以下のようなコメントを残しています。

40代でやせ形の女性が心筋梗塞になるのはまれです。そもそも女性ホルモンには血管を拡張する作用があるため、男性より心筋梗塞にかかりにくいのです」(国立循環器病研究センター病院心臓血管内科の安田聡部門長)

天海さんのケースは非常にまれ」「40代では男性が圧倒的に多い。女性の場合は閉経後、エストロゲンの減少とともに動脈硬化が進むことで増え始めますが、天海さんはその年齢に差し掛かりつつあっても微妙ですね」(榊原記念病院の友池仁暢院長)

出典:Pinterest

 

専門医が口をそろえて”まれ”だと評した天海祐希の「若年性心筋梗塞」

彼女がヘビースモーカーだったことを加味しても、

レアケースだったことは間違いないようです。

その後は、これまで以上の体調管理を心掛けているようです。

天海祐希の経歴とプロフィール

出典:Pinterest

 

本名 : 中野 祐里(なかの ゆり)

生年月日 : 1967年8月8日

身長 : 171cm

血液型 : O型

出身 : 東京都台東区

所属事務所 : 研音

 


出典:Pinterest

 

中学2年の時に、宝塚ファンだった担任に勧められて以降、

宝塚歌劇団への入団を志望した天海祐希。

高校2年修了時の1985年3月、宝塚音楽学校に主席で入学!

華麗なタカラジェンヌへの道を歩み始めたのです。

華麗なる”宝塚伝説とは”


出典:Pinterest

 

1987年、宝塚歌劇団73期生として初舞台を踏んだ天海祐希。

当時から「10年に一人の逸材」と言われていた彼女は、

月組に配属後、1年目にして早くも本公演準主役に抜擢を受け、

その年の新人公演(入団7年目までが対象)では、並みいる先輩を押しのけ主役を務めます。

 

93年には、初舞台から6年半という史上最速ペースで月組トップスターの座に就任。

そして95年12月、わずか2年というトップ在任期間で宝塚歌劇団を退団。

多くの宝塚ファンに惜しまれながら、女優への転身を果たしたのです。

出典:Pinterest

 

歌劇団史に残るトップスターだった天海祐希。

数々の記録を塗り替えトップスターとなったことはもちろんですが、

それ以外にも彼女が残した「天海祐希」伝説が中々のもので…。

  • ファンクラブ主催のお茶会(通常、ファンがスターに質疑応答する形で進行する)で、段取りの悪さにイライラし、自分で仕切ってガチに語り出す
  • 劇場でのファンの「入り待ち」「出待ち」の時間を制限する(そのようなルールは宝塚には存在しなかった)
  • 「サヨナラ公演」で恒例の“大きな羽根”を背負うことを拒否

出典:Pinterest

 

100年を超える歴史を持つ宝塚歌劇団において、

特筆するトップスターでありながら、同時に“反逆者”でもあった天海祐希。

彼女が2年という短期間(通常は5年ほど)でトップスターから退団したのは、

そういった事情もあったのではないかとも言われています。

天海祐希はなぜ結婚しないのか?!


出典:Pinterest

 

大物独身女優の筆頭とも言える天海祐希。

彼女はなぜ独身を通しているのか?

天海祐希の「結婚しない理由」を探ります!

吉川晃司との破局が原因か?

出典:Pinterest

 

2003年から2006年までの3年間、吉川晃司と交際していた天海祐希

「結婚は秒読み」と言われていた2人でしたが、

“家庭に入ってほしい”吉川と、“仕事を続けたい”天海祐希は、

彼女が39歳の時に破局

その後、2011年に吉川は結婚を発表すると共に、2歳の子供の存在も公表。

出典:PIXLS

 

元々、“吉川に未練があるのでは…”とも言われていた天海祐希。

かなりのショックを受けたのではないかと言われています。

生涯独身宣言!

 

2016年4月、バラエティ番組に出演した天海祐希は、自身の結婚について、

「多分(結婚は)しない」

「興味がないんですよ。なんかね、だめなの。お家に人がいるのがイヤなの

出典:bilibili

 

と語り、また、2016年9月、マスコミの取材に「結婚する気はありません」とした上で、

1ミクロンも(気持ちは)揺るぎません。いいじゃないですか、1人ぐらいこういう人がいても」

とダメ押しの一言!

最近では2018年10月に『マルコポロリ!』に出演した際も、

趣味の筋トレと独身生活についてのトークで、

「男は裏切るけど、筋肉は裏切らないよ!」

 

と独特の”天海節”を炸裂させています!

まとめ

華麗なる宝塚時代を経て、大物女優の地位を完全に確立した天海祐希。

しかし、プライベートでは吉川晃司との破局、そしてその後の心筋梗塞と、

辛い経験を重ねました。

そして50代を迎え、改めて生涯独身を貫く決意をした彼女。

現代の“強く美しい”独立女性のお手本ともいえる、

天海祐希を今後もますます応援します!

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク











コメントを残す

Copyright© とりま芸能速報 , 2013 ~ 2019 All Rights Reserved.